> > ルパンはすごいな!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ルパンはすごいな!
2015/02/02

「長州力が警告“プロレスブームじゃない!新日の独り勝ちだ”」というニュースをキャッチ。少しプロレスから離れていたのですが、現状はインディ団体がすごく苦戦しているようです。

その原因が「交流戦」で、何かと交流戦が頼みの綱となりサプライズが少ないという話。パチンコ店も今は新台入替やリニューアルオープン頼みになっていることってありませんかね? 少し似ているなぁと思った次第です。

さて本題です。先週、某オーナーから「●●ってお店が気になるから試しに打ってきてくれないか?」と依頼を受けました。聞けばパチンコの営業状態を「身を削って体感して欲しい」という意味らしく……。

「えっ? それを確認するとなると結構、長く打たないといけないし……自腹ですか?(汗っ)」と返すと「勝てばいいんだよ」と笑顔で返され……(笑)。

そりゃそうなんですけどね。前述した●●というお店をヘタに知っていたばかりに、負ける可能性大だと思いましたが、いつもお世話になっているオーナーの頼みなので断ることもできず、渋々調査してきたわけです。

ちょっと機種名は挙げられませんが、プライベートでは「打たない機種」です。機種の良し悪しではなく好みの問題ですが、久々にやる気の起きないパチンコ打ちだったので大負けです(笑)。最初から気持ちで負けておりました……。

しかし、本当の勝負はここから。大負けしたのもあって、「この恨み、晴らさでおくべきか?」という気持ちになりまして、『CRルパン三世』に着席。前日大当たり回数0、当日488回転で大当たり0というドハマリ台です。

ドハマリ台が好きだという理由もありますが、左右の台のデータの回転数がかなり上がっていたことと、前日の大当たり回数も両サイドは40回超えの優良台だったこともあります。

「気持ちがマイナスならマイナスの不調台を打つとプラスになる」

という自分のゲン担ぎを信じて打ち始めました。

高稼働店なので人気は新台に集中。ただ、ルパンは期間が経っている影響で空き台が目立つものの意外に回る。何より、1年前はずっと打っていたけど最近はホントにご無沙汰だったので、過去の記憶を確認しながら遊べたというのもよかったですね。

ちょうど10000円投資した時点で、保留が切れたので「これで止めよう」と打った玉がヘソに入ると、盤面右下のサーチライトが赤から金に変化したじゃありませんか! これは確か……期待してよいパターン?と思い、展開を眺めていると五右衛門リーチに発展。しかも最後のボタンでも文字が金! そのまま大当たりとなりました。

しかし、大負けしているし、相当連チャンしないと勝てない投資額なので素直に喜べないでいました。それでもゴールデンタイム中に流れる島谷ひとみさんの声を聞くと……ホンワカするというか、安心感があるのですよね。

気持ちが落ち着いたせいか、根拠はないのですが「このまま連チャンするかも?」と勝手に思い込んでいたら、そこから11連チャン! 

しかも、2025発のMAXボーナスが8回! いやー、まくりました。連チャン後即ヤメしましたが約16000発ゲットです。

やはりパチンコでもなんでもそうですが、ネガティブに「負けるかもなぁ」と気持ちが乗れていない時は打たない方がよいなと思いました。

と同時に、久しぶりに遊んだこの『CRルパン三世』はホントに完成度が高いと改めて感じましたよ。ひょっとすると、この『ルパン』と比較される「最新シリーズ機」はとても大変なんじゃないか?と思うくらい。

最後に景品交換してお店を出る時には前述したオーナーの依頼も忘れ、「なんでここでパチンコ打っているのだろう?」と一瞬意識がなくなっておりました(笑)。それくらい『ルパン』に興奮したということかな?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・有休か?不二子はほとんど、出番なし……
(解説)
*ある意味、不二子をたくさん見るというのが『CRルパン三世』を打つ目的にもなっているのに、今回は極端に出現しなかったなぁという印象でした。まあ、島谷ひとみさんの声を聞けただけでも価値があります。うん、ホント。最新シリーズ機にも楽曲を入れて欲しいなぁ。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る