> > ライトユーザー層の……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ライトユーザー層の……
2015/02/16

ルスカ死去のニュースは……非常に残念であります。74歳だったのかぁ。猪木との異種格闘技戦とかすごかったことを記憶していますが、あのミスター高橋や長州力もルスカの「強さ」を語っていましたものね。まさにレジェンド。

「プロレス女子」など新たなファン獲得に成功しているプロレス業界ですが、「昭和のプロレス」的な雰囲気がどんどん消えていくのに少し寂しさを覚えますね。天龍も引退したし……。ご冥福をお祈りしております。

さて本題です。今回もパチンコとパチスロのスペックの話をひとつ。日曜なので昨年の「市場導入後の機種」を調べ、まとめていたのですが、2014年は実にメーカーがスペックや新機能搭載にチャレンジした数が多かったことを感じます。

おそらく、スペックだけでなく可動役物や細かい部分を含めれば、過去にないほど「新しいもの」が市場に出てきたと。

しかしながら、なかなかパチンコ・パチスロ人気の復活に繋がらなかったどころか、さらに下降しているという事実。つまり、問題は「機械性能だけじゃない」ということがよく理解できたという感じでしょうか。

例えば、パチンコの新内規機である「1個戻し機」などは個人的には高評価だったわけですが、一部メーカーを除き動きが積極的でないところを見ると、まだまだファンからの支持を得られた物ではないことがわかります。

ヘソ3個戻しが1個戻しになるわけですから、言い方を変えると通常時は66.6%の賞球数カットになるわけですね(笑)。

その分、大当たり確率は甘くできるし、大当たり出玉数の期待値は高いということですが、問題は現場でファンがそれを体感できていないということに尽きると言いましょうか。つまり「美味しい」と思えないというのでしょうかね。

通常時の玉減りが早いから、当然ユーザーがお金を使うスピードも早くなるというもので、甘デジでもキツイいという印象を持ったり、連チャン・即ヤメする方が増えていると考えるならば、不況の時代には合わない……という評価なのかもしれません。

でも面白いもので「デジ10」の10個戻しなど賞球数が多い機種もありますが、1個戻し同様に市場に浸透しませんでした。

結局、確率・確変継続率・出玉といったスペック面であったり、お店の方針だったり、等価交換営業が増えただったりと、いろいろな要素を考慮した最適なバランスを追及しているということなのでしょうけどね。

なかなか新しいものを受け入れづらい時代背景もあるのかもしれませんが。

そこでパチスロの問題も頭によぎるわけです。今後、パチスロは試験方式の変更でベース下限55%遵守となりますので、高ベース機が前提となります。1000円あたり約50G程度が維持される一方、ボーナスや合成確率が遠くなる……というスペックが市場の中心になるため、ユーザーが慣れるには一定の時間が必要になると思います。

さらにメイン基板移行でゲーム性はどうなるか?というのも不透明な状況ですし。お店は現設置機種の撤去時期なども考えどころなのでしょう。

とにかくメーカーもお店もさまざまに模索している中、個人的には低貸でもマックス機は稼働が上らずに甘デジの人気が上がっている動きを見ていると、できるだけ安い方に向かっているのかな?と思います。

パチンコ・パチスロも、宝くじのような「白か?黒か?」といったギャンブル性を望むユーザーと「できるだけ安く長く遊べる」状況を欲しているユーザーとに、もっとハッキリ分かれてくる感じがしてなりません。

1カ月に2回〜3回、1回の遊技に使う金額が1万円未満といったライトユーザ―層がもっと減少するような危険性があると思うし、この層に対しての遊技環境をどうやって整えるかというのが個人的には大事なのかな?と改めて感じるわけです。ボリュームがありますからね。ライトユーザー層は。

2015年は波乱の年でしょうか? 動きの少ない年になるのでしょうか? 注目ですね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・沖縄の、海は再び、寒かった……
(解説)
*先日負けた『CRAスーパー海物語IN沖縄3』を、同じお店で、同じ台で再び遊んでみたわけです。結果……前回同様、1000円で9回しか回らなかったので、即ヤメであります。まあ、整備などせずそのまま放置だったのでしょうね、きっと……。そういったお店増えましたよね、ホント。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る