> > トラブル対応、大変だ……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

トラブル対応、大変だ……
2015/05/12

あれれ? ちょっとパ・リーグしか気になっていなかったのですが、セ・リーグ、阪神タイガースが最下位ではないですか。しかも、近日中に和田監督に事情聴取するというニュースも出て……。これはタダことではないですよね。もちろん、戦力は整っているから、これから上がってくるのでしょうけど。交流戦がひとつのカギかな?

さて本題です。本日も朝から「なるべく明るい話題を探そう」と思っていましたが、天気がよいことしか見つけることができない(笑)小生にとっては難関です。打ち合せを何件かこなし、最後はホームのお店とその近隣店を観察に。もうルーチンになってますのでね。

5月初の入替……というか、GW明けの大型入替になるのでしょうか。どのお店もかなり導入台数を増やしている様子。ティッシュ配りはもちろんですが、看板を持つサンドウィッチマン(今、この呼び名は使われているのでしょうか?)や会員募集など、現場の方々もとにかく必死な感じでしたね。まあ、5月で力を入れるタイミングとしては、今日しかないという印象ですし。

店内をウロウロしていると、新台でトラブルが発生したようで、故障を直しにスタッフが3人集まり、お客様が後ろに立ちながらスマホ見ている感じの場面に偶然遭遇したわけです。

「ああ、トラブル大変そうだなぁ」と思い、5分くらい経過してその地点に戻ると、まだトラブルが直っておらず、お客様はすっかりイライラ。そりゃそうですよね、並んで獲った台でしょうし、なんで、どうして?となります。

そのお店がすごいなぁと思うのは、あきらめず5分くらいは直そうと努力していた点。新台だから「止めたらマズイ」という危機感もあるのでしょうけど、個人的には新台じゃなければそんなには粘らないのではないか?と思うほど粘っておりました。

そして、店長らしき方が謝っている最中、その台の電源は切られ……今日の営業はジ・エンドとなったわけです。お客様、スマホをバンバンいじり倒していたので、友人か誰かとLINEでもしてたのでしょうかね? SNSも今はすごいから、こういった情報も一瞬で流れると思うと怖い怖い……。

まあ、こういう時は「せっかくの新台を打てず勝ちを逃した」と考えるよりは「負けなくってよかった」とポジティブに考えたほうがよいのでしょうけど……ツイてないと言えば、ツイてなかったのかな?

ただ、実は最近、パチンコやパチスロの「故障」が多くて困る、という話をよく聞いていました。特に可動役物の動きが激しくなってからというもの、耐久性含めて不具合がよく発生するとか。無論、気が遠くなるほどテストを繰り返しているのでしょうが、故障はつきものなので仕方のないところ。

それでも、最近の遊技機の故障件数はあり得ない、と某店長はおっしゃっていました。個人的には、競争激化による開発期間のなさが影響しているのかな?とも考えるわけです。とにかく他メーカーには負けないように、新台を次々リリースする流れがこういった事象を起こしている原因のひとつではないか?と。

お客様はもちろんですが、お店に対してもメーカーの悪いイメージしかつかないので、可動役物の動作チェックは大変でしょうが、そうそう、パチスロでも結構あるんですよね。スロの場合は液晶演出のバグ系のトラブルが多いと聞いていますが、キチンと対処して欲しいなと思うところです。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・7テンパイ、人生初だよ、上がったね!
(解説)
*ま、コラムのようなトラブルはさておき、懲りずに『CRルパン三世』でのんびり勝負していたのですが、29000円目に人生初の「7テンパイ」が発生。見事大当たりして、かなり気持ちが上がりましたよ。しかし……その後がいけなかった。10連したのに8000発。540個と810個に大当たりがかたまりすぎたのですよねー。そんなこともある、『ルパン』は。うーん……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る