> > あとは勇気だけだ!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

あとは勇気だけだ!
2015/05/22

「AKB48」の選抜総選挙の速報がニュースになっていましたね。ほほー、今のところ、TOPは指原さんですか。しかも、こじはるは今回は出馬せず、ということで。すごいなぁと思うのは、これが7回目ということでしょうか?

さて本題です。昨日は東京、カラっとしたよい天気の1日となりましたね。そうそう、ジメジメさえなければ……ですよね(笑)。明るいネタを探しつつ、今日も動いておりました。

好意にさせてもらっている業界関係の社長様のところにご挨拶がてらうかがったのですが、帰り際になって会社の方々が集まりパチンコ談義になったので、その時の話をひとつ。

ある女性社員の方が「私、サイボーグ009が好きなんです!」と言われ、えぇ? 世代が違うんじゃ……?と思ったのですが、パチンコで遊ぶ時も、もちろん『009』を打つということで。

小生は……まあ、2作目あたりまではパチンコの『サイボーグ009』をよく打ってましたし、スロも4号機で登場した『パチスロサイボーグ009』はホントよく打ちました。ストック機で「加速装置」のシステムは当時斬新だったなぁと思い出しましたよ。

さらに話を聞きますと、昨年末に登場した『CR009 RE:CYBORG』(劇場版だそうです)が好きだそうで。小生も何度か打っていますが、さすが現代版ということもあって、絵もカッコいいしストーリーにも新鮮さがありますよね。もちろん、業界人目線で言えば、あのスペックとゲームシステムも面白いと思いますけど。

それで会話の随所に「あの島村ジョーは……」という言葉が出てきて、恥ずかしいのですがつい「島村ジョーって?」と質問したら笑われてしまったので、思わず知っているフリをし、ドヤ顔で「ああ、009のことね」と言ってしまいました。反省です……。

小生はおっさんなので、ジョーと言えば「矢吹ジョー」「オダギリジョー」「あき竹城」の3つが走馬灯のように思い浮かぶのですが、サイボーグ009のコアなファンは「島村ジョー」と名前で呼ぶのか……と。勉強させてもらいましたよ。まあ、その方だけかもしれませんが(笑)。

といったこともありまして、相当『CR009 RE:CYBORG』のことを刷り込まれたのでホームのお店で打つことにしました。「確か4台設置されているはず」と思い出したので、空いてるかなぁ?と覗いてみました。

打ち始めてから「あれ? 面白い!」と感じました。メーカーさん、すみません……。版権のファンに聞いて予習した後に打つと、結構印象が違うものですよね。『エヴァ』や『慶次』も原作のコアファンがいらっしゃるので、そういった方に話を聞くと、原作を忠実にゲームに反映しているか?とか、ファンとしてはありえない演出だとか、別角度のいろんな意見があるので、それを聞いて覚えて打ちに行くだけでも楽しい。

001のイワン・ウイスキーが目を開いているリーチ演出が入って、ちょっと興奮しましたし。006のチャンチャンコ(=張々湖)なんて、中華料理しか作ってないのかな?という先入観しかありませんでしたが、バトルも結構カッコいい。

それでも諭吉さん1人ですが、小生の財布から旅立っていきました……。「あとは勇気だけだ!」と言われましたけど、残り330円くらいとなってしまったので、そこでギブアップです。

出玉でなく、現金投資スピードだけが加速しました。残念……。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・フランソワーズ、キレイになったね、歳いくつ?
(解説)
*003のフランソワーズですが、ずいぶんキレイでセクシーになりましたよね? 今まで見たことのない演出が出てきて少しビックリしましたよ。これで勝負に勝っていれば……もっと好きになっていたかも(笑)。やはり、勝負は勝たないとね。結果が大事。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る