コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR祭物語YJ  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 今回は導入からしばらくたつCR祭物語YJの実戦データ。
我々プロにとっては、スキップ機はともかくねらい目。
新装入れ替え時には、従来機種の釘が開くことが多いので、念のために行ってみると、読み通りまあまあのへそアケに遭遇した。
しかし、ここで飛びつくわけにはいかない。というのは、祭のでこぼこステージは、見た目以上に個体差があり、ステージのデキの把握は海シリーズ同様に重要。
しかし、ここの店の祭は台数も少なく、把握済み。デキOKの中からへそとワープの比較をして打ち出すと、上々の回り。もちろん、保留2個目点灯と同時にスキップしまくり。
終日打ちきって、1000円当たり31回なら十分。時間当たりも400回転は軽く回せるし、初当たりの確変にも恵まれ、最近には珍しく楽な展開。
初当たり確率は並だが、確変突入率が高く、時短確変を含む総回転数は5628回転とまず負けないレベル。終盤は単発モードでやや伸び悩んだが、プレミアの金の卵も見られたし、何より回ったので楽しい実戦でした。(後半の600回オーバー3連発も遅い台だと6時間近くかかるところ、4時間くらいで済んだはず)
みんなも設置を見かけたら、追ってみてもいい機種だと思うよ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る