コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRフィーバーじゃんけんバトルJX  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 2.5円
遊技ルール 無制限
機種名 CRフィーバーじゃんけんバトルJX
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
9500円2794→5S3パワフルW
7 4夢々変身S2コンビ
440 2→3ジャムS2+TVcombi コンビ
79 5S1コンビ
16 2S3クイーンW
460 8夢々変身S2コンビ
85 7コイン5枚 即当たり
3 4→5クイーンW
9 8夢々変身S3+TVメロンパワフルT
16 6くま君コイン5枚即当たり
242 7S2+TVメロンコンビ
114 4S2小夢々
743 2→3ミニキャラはっちん小夢々
114 6S3+赤がり勉コンビ
377 4ジャムS2バトル
25 4コイン2+3枚即当たり
20 8カニ登場コイン5枚即当たり
613 6→7S3ナナ変身+赤がり勉クイーンW
54 4夢々変身S3小ナナ
208 終了
総投資額 9,500円
総回転数 2,523
大当たり回数 19
確変回数 8
総出玉数 13,900
換金額 34,750円
収支 +25,500

機種について

見るからに、ごちゃごちゃしてる感じのゲーム性だと思ったが、打ってみたら意外にそうでもなかった。 一応プロなんで無駄なビクトリーボタンを押してミニキャラの確認まではしなかったので、余計にそう感じたのかも。
まあ、基本的に予告重視なので、ジャム出現かステップ3がからまないと、後は法則崩れかに赤がり勉に期待するしかないゲーム性ではある。
ところで、ステージのヤクモノは一見辛そうだが、意外に甘く中央からへそにポコポコ入賞するので、玉の動きはなかなかに楽しい。時短後のマジカペモードも面白い。(玉の動きが非常に見えにくいのが難点であるが・・・・)登場キャラをもっと絞れば良かったのにな。
後、大当たり中のじゃんけんゲームは鉄拳に勝ったり、がり勉に負けたり、キャラとの法則性がないのがなんだかイマイチだった。


プロから見た攻略ポイント

 見た目よりステージヤクモノが甘い印象を受けたが、台ごとの個体差は大きそう。ヤクモノの上に乗りやすく、そこからステージ上の中央溝に行きやすい台とそうでない台があると思われる。
それと重要なのはワープ入り口であるが、ここがマイナスの調整はダメ!
また、ステージへの自力乗り上げが多い台=回る台と考えてよさそうだ。打ち比べてみて、自力乗り上げが明らかに多い台であればへそはそれほど広くなくても打てそうである。(この辺は天竺やネオクイーンと共通だよ)クセの良い台を探してみよう。
それとビクトリーボタンを押そうとすると、ストロークや合わせ打ち(止め打ち)に支障をきたすので、勝ちたい人は一切押さないほうがよいね。ただの演出に過ぎないから。
ストロークは、若干弱めがいいでしょう。いずれにせよ、ワープ口に一発でも多く入るように打ち出しを調整しよう。
変動中の止め打ちは難易度が比較的高く、その割に効果も高くはないが、カースケは必ずやってます。電チュー2回目開放した時に止め、3回目の開放はすでに打ち出された玉での入賞を狙うだけ。1-2個分しか止められないけどね。ただ、小デジタルが途切れた時は、スルー入賞まで単発打ちで、スルー通過の瞬間から数秒止めるのは、やったほうが絶対にいい。


text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る