コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRアントニオ猪木という名のパチンコ機HJ2  
 

実戦データ
店舗名 関東某店
換金率 2.5円
遊技ルール 無制限
機種名 CRアントニオ猪木という名のパチンコ機HJ2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
15500円3664→5ウェーブ→銭湯6R
121通行人→大落下6R
75女の子→線香花火6R
168→1ウェーブ→線香花火6R
788→7鹿→大落下強外れ6R
194→3ウェーブ→超特急6R
38→3タオル→線香花火6R
8連荘96のぼり→ボーナス6R
48→1服破り→プロレス6R
243松明→いくぞー15R
66→1のぼり→ボーナス6R
247通行人→銭湯6R
246→5通行人→ノーマル6R
384→9通行人→線香花火6R
39松明→いくぞー6R
1174→3バカになれ→アイランド6R
113鹿→いくぞー6R
144→7馬鹿になれ→全回転6R
161女の子→いくぞー15R
110→5ふつつかものですが→銭湯6R
96→3通行人→超特急6R
304→7ウェーブ→線香花火6R
219くま→ノーマル6R
1094→3ウェーブ→大落下6R
149ウェーブ→銭湯6R
18連荘304通行人→線香花火6R
409実写→線香花火6R
3023ウェーブ→アイランド6R
143松明→大落下15R
47鹿→線香花火15R
37松明→大落下15R
695通行人→いくぞー6R
35ご唱和→いくぞー6R
41チャイナ服→のぼりボーナス15R
427チャイナ服→線香花火6R
484→5松明→大落下6R
97松明→超特急6R
65ウェーブ→アイランド6R
13連荘350ウェーブ→線香花火6R
2604→3チャンス目→のぼりボーナス6R
158→7通行人→銭湯6R
3連荘30実写→超特急6R
4125通行人→プロレス6R
65通行人→超特急6R
210→9松明→いくぞー6R
33ウェーブ→大落下15R
220→1圏外→アイランド6R
330→3圏外→アイランド6R
114→5松明→いくぞー6R
319バカになれ→いくぞー15R
710→1鹿→アイランド6R
10連荘184のぼり→ボーナス6R
1535ウェーブ→大落下強外れ15R
110→1ウェーブ→いくぞー6R
680→1通行人→アイランド6R
4連荘356通行人→線香花火6R
4285通行人→プロレス6R
2連荘258ウェーブ→銭湯6R
単発3772松明→大当たり6R
6終了
総投資額 15,500円
総回転数 3,331
大当たり回数 60
確変回数 52
総出玉数 35,500
換金額 88,750円
収支 73,250円

機種とゲーム性について

 ゲーム性は演出や予告が複雑だが、それが面白いといえばかなり面白いかも。もっともこんだけ連荘が炸裂したら誰でも面白いか。
連荘とたまに入るプレミアボーナス15Rによって、見る見るドル箱が積みあがっていく。結構スピードがある感じだ。ただし、これはくじの「表」をひいているだけの話で、初当たりではまって単発やしょぼ連の繰り返しの「裏」を食えば、財布の中身は見る見る軽くなるだろう。
結果としてこの日は、平均連荘が7.5と好調だった。しかし次の日は3円の別の店で打ったが、平均3.7と絶不調。しかも、夜に入った連荘が17回まで伸びてやっとであり、夕方までは単発としょぼ連(2-3回)のラッシュを食らってマジで死にそうになった。
で、結果は二日間トータルで、トータル連荘率は5とほぼ理論値どおりに。大連荘を夢見るのは多いに結構だが、長時間打てば結局落ち着くところに落ち着くのは従来機種と全く同じなので、やはり打つ時間、換金率、回転率と出玉によって決定されるボーダーラインを守ること=勝敗 に他ならないことを肝に銘じよう。
 ゲーム性は・・・・A:左右燃えているかあ B:鹿通過 C:七色ウェーブ D:実写のいくぞー E:大砲演出の保留点滅 このA−Eの二つ以上からまないとまず当たらないかな。(一個でもたまに当たるが。)それと和服、チャイナ服、「馬鹿になれー」、通行人たくさん、などがからめばからむほど信頼度は高い。リーチによる差はさほどない。
実戦では、結構プレミア級が出た。へそ入賞時のプレミアボイス=「直撃だあ!」、道演出、デカい怪物通過、恋人募集の看板、異種格闘技戦、ボーナスのぼりだけ3本など。他にも色々ありそうなんで、自分でも見つけてみてね。
あ、そうそう上皿のキャパが小さく、すぐに「玉を抜いてください、このやろー」がうるさくて嫌なのは我慢か。(笑)

プロから見た攻略ポイント

 ゲージはやや辛めだがステージはまあまあいいと思う。へそのサイズはどうしても必要。海スペくらいのヘそだと全く勝負にならないだろう。スルーのマイナス調整があったら即ヤメすること。電チューもへそも3個戻しなので、途切れるような調整だと玉減りは必至。
それと下のアタッカーは3分以内で15Rが終わる超優秀な仕様だが、上の6Rアタッカーは店(換金率)によって相当違ってくるはず。600−750個くらいの差は出るはず。600個程度だと、相当回らないと大苦戦すると思う。
把握は時間を計り、2分を超えるようだと、700個はとても出ないはずだ。一日当たりの大当たり回数が多いので、この差は大きいのだ。3円で22/kくらいだと展開によっては大負けをくらうことある。
それと変動開始の電チューは第一回目の開放までのタイムラグがあるので、ウェイトは当然、電チュー狙いの合わせ打ちもやったほうがよい。(微増程度にしかならないが・・・)

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る