コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR大海物語M56  
 

実戦データ
店舗名 関東Y店
換金率 3
遊技ルール 無制限
機種名 CR大海物語M56
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
4000円58台移動
5500円1506泡音ノーマル
1654くらげ黒潮
3334ノーマル2段階
12000円5311ノーマル
474ノーマル
2401くらげ宝の山
519魚群宝の山
456→7魚群黒潮
286黒潮
1633くらげマリン
1864黒潮
1421ノーマル
55魚群宝の山
377魚群宝の山
197魚群マリン
459くらげマリン
884→5サム波乗り枠外
253ノーマル
243泡音ノーマルW2段階
801黒潮
756枠外
1396→7魚群黒潮
256くらげマリン
483終了
総投資額 21500円
総回転数 3184
大当たり回数 23
確変回数 15
総出玉数 25,042
換金額 75,126
収支 53,626

■今回の勝負展開

 最初の台は回らずに移動。2台目は何とかなりそう。しかし最初だけは回ったが、後はがた落ち。幸い、4回目の当りから初当たりと確変のヒキがよく、途中まさかの10連荘が決まり、無事に勝つことができた。
この辺はやはり確変比率が60%ゆえんだろう。50%と60%はやはりかなり違う。でも、後半はどうやっても回りは上がらず、適当なところで引き上げ。決して誉められないパチだ。
でもまあ、GW中だから、このくらいの台でも打てただけいいとしとこう。今回は「結果オーライ」ってことで。
■プロから見た攻略ポイント

 ゲージは海スペより全然辛い。とくにステージ性能のダウンは痛い。はっきりとへそが開いているだけではなく、寄りの殺し具合が重要だ。ほとんどの店は寄りで調整している。しかし、へそが小さかったら、まず回らない。
おいらは、ほとんど弱め打ちをメインにしたが、それには理由がある。GW中(回収時期)だ。通常ストロークだと「回さない方針」がみえみえだからだ。お店の調整は、通常打ちで行うことが多いから、あえてお店の意図の裏をいく打ち方をして、すこしばかり回りを稼いだということ。今の時代、工夫しないと楽に勝たせてはくれませんぜ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る