コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRフィーバー花月外伝MF-TL  
 

実戦データ
店舗名 関東N店
換金率 2.5円
遊技ルール 無制限
機種名 CRフィーバー花月外伝MF-TL
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
10000円3171青短 すべり もみじ
7000円5386→8赤短 すべり 
2500円4184→8青短 秋再始動
7000円568青短 満月フラッシュ夏再始動
20夏再始動
14→8三日月
2093風の音三日月
404→8満月
11
122→8青短 
91→春蝶 蛍三日月
212→6鐘の音満月
98尺八音 青短 猪鹿蝶満月
695満月再始動
5鳴き声三日月
43風の音満月
61→確青短(満月チャンス) 
308→確音(満月チャンス)三日月
1048→4鳥の声
5351→8実写カツトイン 桜
553青短 音変動 
284→8青短三日月
449終了
総投資額 26,500円
総回転数 4,045回転
大当たり回数 22回
確変回数 12回
総出玉数 24,829個
換金額 62,000円
収支 +35,500円

今回の勝負とゲーム性

のっけから買い足し3回はちと辛いが、1,000円30回転を超える回りなので、気にせずガンガン追加投資。4回目の当たりからようやく持ち玉となったその後もまた壊滅の危機に瀕したが、後半怒涛の13連チャンが炸裂し、本日の勝利は確定。後は伸びればその分勝ちが上乗せだったが、そこは前日のようにはいかず、最後までだれた展開となった。だけど、全然文句ない。いい勝負だったし。
ゲーム性はシンプルでよいな。まあ予告重視なので、ひたすら赤短待ち、もしくは青短のガセで滑り発生待ちのゲーム性だ。でもリーチもきれいで音もいいよ。2日目の今日は前日出まくった赤短は1回だけ。しかもこの手の機種で1日打って「突確0回」も珍しかろうて。まあしかし終日4,000回転オーバーなら仕事としては十分か。
プロから見た攻略ポイント

まずもって、ワープ周辺の釘と、ステージデキの把握が必要。ヘソのサイズがあってもこの2点がダメだと回らないと思ったほうがよい。とくにステージデキはかなり重要で、自分の打った台は、2段クルーンのような役物からよく中央にからんでヘソに入賞するのが特徴だった。これは何台か打ってみるほかはないだろう。
それと、変動中は止め打ちによって玉増えがかなり期待できる。やり方は電チュー2回目の開放の時に止めて、3回目の開放は盤面にある玉で入賞を狙い、次に打ち出しを再開させるだけ。
それと小技だが、時短の100回付近になったら、かならず電チューの開放回数をカウントしておくこと。そうすれば、100回の後、2回開放する電チューを狙えることもあるからね。ちりも積もれば何とやら。実は パ チ ン コ は ち り を 積 も ら せ る ゲ ー ム なんだよ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る