> > CR水戸黄門 M67TF1 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR水戸黄門 M67TF1  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 前回ボロボロに出た黄門さま。次の日はオハセンの後、怒涛の18連チャンをかまして一挙にプラスになったものの、今度は持ち玉でヨルセンを食らうなどと、なかなかに荒い展開を見せた。それからしばらく後の「9の付く日のイベント」の台番末尾9番台が狙い目だったので、いそいそと黄門狙いでいってみますた。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る