コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR水戸黄門 M67TF1  
 

実戦データ
店舗名 関東P店
換金率 2.5円
遊技ルール 無制限
機種名 CR水戸黄門 M67TF1
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
24000円7276夜背景 プレート1回 助格 後光助格
2772→3プレート1回 越後屋成敗
59プレート1回 お銀すべり 後光お銀
20500円1189プレート3回 弥七金「越後屋にご用心」 後光助格
76弥七「代官に不穏な」後光助格
216プレート3回 後光助格
354ステップ5 後光助格
907終了
総投資額 44,500円
総回転数 3,363回転
大当たり回数 7回
確変回数 3回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -44,500円

今回の勝負展開とゲーム性

のっけからまた2倍近いハマリ。しかし、ヘソが大きくアケられていたため、回りは32回/1Kくらいで安定していて、変動中に増やせる出玉とアタッカー性能を考えると文句なしなのだが、その後やっとひいた確変がワンセット×3では…控えおろう! はい、わかりました(笑)。
それにしても、プレート振動4回連続で後光フラッシュがハズれるのは、さすが京楽の面目躍如といったところか(爆)。それでも唖然とするような理不尽なハズれ方がセブンやイエキャブ、ライダーよりは全然少なく、その点はマシかなと個人的には思う。確変・単発の図柄信頼度のバランスはいいんとちゃいますかな。
プロから見た攻略要素

「なんといっても、ステージのクセを見抜くこと。3段ステージはデキにかなり差がある」と、前回書いた。しかし今回打った台、ステージはイマイチだったが、ヘソサイズが大きめなこととストロークで何とかなった。回りだけは。
しかし当りはどうにもならんのよ。こればっかりはほんとに思うようにはいかぬ。 回 っ た か ら 、 負 債 が 少 な か っ た。こ れ 幸 いと思わないとね。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る