コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR大海物語M56  
 

実戦データ
店舗名 関東
換金率 3.3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動可
機種名 CR大海物語M56
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
6500円135移動
12000円2751クラゲマリン
9149シャッフル
87サンゴ
727魚群サンゴ
656ノーマルW
4648クラゲマリン
2093ノーマル
84ノーマル
1521魚群サンゴ
4021マリン
131枠外サム
46クラゲサンゴ
3324クラゲサンゴ
3562クラゲ黒潮
4377「リーチ」ボイス変化ノーマル2段階
75枠外サム
10545クラゲサンゴ
434ノーマル
1304ノーマル
240終了
総投資額 18500円
総回転数 3186
大当たり回数 20
確変回数 11
総出玉数 10,170
換金額 33,500円
収支 15,000円

■今回の勝負展開

見た目よりも回らない。やはりそう甘くはないのだ。1000円くらいの単位で台移動をくりかえしているうちに、やがてステージのデキのいい台にようやく巡り合った。初見に近い店での海系でいい台を探すのはやはり難しい。回りは1000円30回転を突き抜ける時もあるが、次の1000円で15回転と、まあ、まったくもって相変わらずのムラの多い機種である。そしてそのムラがムラなのか本物なのかよくわからないまま、迷っているとやがて当った。
後は相変わらず単発、ショボ連モードながら初当たりでさほど苦労せずの展開。しかし、トータルでみるとやはり回らないので、玉増えのスピードは遅い。まして、スルーが厳しいのでよけいだ。というわけで、夜まで一応打ったが、閉店ギリギリまで粘るほどの回りではないので、少し早めに退店した。

■プロから見た攻略ポイント

いまだに、イベントの主役の大海だが、ステージデキを含めてつかえる店とそうでない店がはっきりしてきたのではなかろうか。しかし、ステージがよくてもやはり道釘ルートからの入賞も多くないと、結局は回らない。
スペックの甘さと客ツキの良さで、回らなくても噴いてしまう機種でもあり、今更ながら打てるかどうかの判断は難しい機種だという印象を自分はもっている。それと変動中の玉の増減には店ごとの差が非常に大きく、そこも注意が必要だろう。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る