コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRフィーバー電車でGO!2 SF-T  
 

実戦データ
店舗名 関東R店
換金率 3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動可
機種名 CRフィーバー電車でGO!2 SF-T
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1000円301チャンストレイントレインW
73チャンス(レインボーすごろく)FEVER
267チャンス(白色フラッシュ)綱引きvsおっちゃん
902→確変チャンス(赤フラッシュ)トレイントレインW
276チャンス(白色フラッシュ)トレイントレインS
3796→5鉄ちゃん「連続で通過します」列車×2弁当プレミア
774ルーレットチャンス
8326チャンスノーマルロング
2592「開かずの踏み切りに」列車×2 チャンス停止(普通)
5654鉄ちゃん「スーパーリーチ」左列車 群 大チャンスロングSP
9352→確変ご案内(ミッション)成功停止(特急)
2444ルーレットチャンス
730終了
総投資額 1000円
総回転数 4201
大当たり回数 12
確変回数 6
総出玉数 1328
換金額 3500円
収支 2500円

■今回の展開は・・・

打ち始めると、思ったよりもはるかにステージのデキがいい。ステージに乗った玉の大半がよい挙動でヘソに向かっていく。きちっと合わせ打ちをしていくと、40/1k近くありそうな雰囲気・・・・そして幸運はすぐに電車が運んできた。

パタパタと札がめくれ、「チャンス」の表示。しかし、インディや夢々系、宝船などのサンキョウ機種の例から言うと、たいしたことはない「チャンス」。発展先は、アツそうな「トレイントレイン」のW。ほとんど初打ちに近い機種だから、信頼度もよくつかんでないが、こんな朝イチから当るようなヒキは最近とんとご無沙汰だから、どうせ当るまいと見ていたら、「走っていく〜〜〜どこまでも!」でドンと表示されたのは真っ赤な「1」。うは、当った。あまりの幸運に自分でもびっくり。

そしてそれが何と何との5連チャンまで伸びる。最近にはない快挙!ヒキ悪の日々が続くと、この程度でもとんでもないラッキーに思えるから、これはこれで幸せなのか?

その後も確率ちょいのところで確変。ワンセットだったが、回りがあるので玉は順調に増えている。そうそう回りは好調そのもの。1000円35回をしっかり超える回り、3円換金、微額の投資、大量の持ち玉とくれば、もはや一日稼動は安泰決定。後は、普通に当るだけで、期待収支はばっちり。たとえ当らなくても、こういう台さえ打っていれば何の問題もない。

そして・・・・その後は800オーバー、900オーバー、700オーバーの3本に単発ラッシュで、結局持ち玉はほとんど壊滅。カースケの電車は脱線寸前で時間切れになりましたとさ。まあ、よくあることだね。

しかし、終日打って当りたった12回でチャラというのも、すごいかもなあ。1時間1.5回でチャラ線、2回で日当くらいの台を打つことを目標にやっている自分としては、1回でチャラならまいっか。(次の日は回りは落ちたけど、ちゃんと当って、結局2日間では、期待収支になったよ ヽ(^0^)ノ)


■プロから見た攻略ポイントとゲーム性

 ネカセがまともなら、ステージデキによっては回る台がありそうだ。今回は風車上の寄りはマイナス調整だったが、ヘソが大きく、ステージデキがよかったので、満足のいく回りだった。ゲーム性はSANKYOらしい仕上がりでいいんではないの。

変動中の電チュー性能も良くて、きちんと合わせれば玉は増えていくはず。

確変・時短中は、すごろくの目が分かりにくいが、該当回転で目がフラッシュし、サイコロが同時にフラッシュしていれば、リーチ確定だ。その時、サイコロが赤いと確変該当リーチに発展。鉄ちゃんが乗っている電車が赤くてもそうだ。鉄ちゃんの服が緑に変化すれば、それもまたリーチ確定と思われる。目のフラッシュは白色と赤色系があるが、赤色系だとこれまた確変リーチ確定の模様。一度だけ、サイコロがレインボーになったが、これは当り確定かもしれない。

通常時は、連続通過と「大チャンス=群」マチだが、「チャンス」程度でもひょっこり当る時もあるし、おもちゃの電車が逆から出たり、真ん中で一時停止したりのチャンスアップパターンがあり、なかなか面白いかも。

結構アツいのが、鉄ちゃんモード(ミッション系)かハイパーすごろく(確変)モードが確定する変動中の列車通過→列車が特急もしくは、左から通過でかなりアツい。リーチはつねにかかるがこの場合は、スペシャル発展もしくは、ハイパーに移行する可能性ありで、期待が高まるわけね。

デジパチは所詮、一日中まったりと入賞抽選を延々と繰り返すものだし、パチンコは当らない時間(ハマリ)のほうが圧倒的に多いわけで、ただでさえうんざりするもの。よって多少でもゲーム性を楽しめればそのうんざり感から、ちょっぴり開放されるわけで、これはプロにとっても同じ。

回る台があればこれからも打ちそうな『電車でGO! 』再抽選で確変に変化すると流れる「choo choo train」はZOOの時代から大好きだった曲で今、聞いても懐かしいし、かっこいいよねえ。ああ、夏だというのにスキーに行きたくなったぞ。(笑)
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る