コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR大海物語M56  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 お盆休みも明け、ホールもようやく通常営業に戻った感がある。今回は「海」だ。実は、ここ数週間はほとんど「海」三昧なのだ。しかも、機種は「大海」。なぜ、「スーパー海」ではなく、「大海」なのか・・・・

それは、今、遊ばせてもらっているY店では、スー海に比べて大海のほうが甘く使われていることを発見したからである。8月初旬までは、スー海も甘かったが、ここのところ、遥かに大海のほうが甘いのである。

その理由は、ほうっておいても、客ツキがいいスー海に比べて、お客さんがとんできた大海、その差なのだろう。そして、ストロークで回せるクセ良しの台を数台確保したこと。大当たり消化もスー海4分に対して、大海3分。スルーも大海に軍配。と来れば、大海でしょ。これほどまでにステージのデキがいいのか・・・・というぐらいクセがいい台があったのだ。(今まで見逃していたことを悔いるよ)というわけで、今回は・・・




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る