コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこ冬のソナタM62TF2  
 

実戦データ
店舗名 関東H店
換金率 3
遊技ルール 無制限・移動自由
機種名 CRぱちんこ冬のソナタM62TF2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
190004481→ナ雪降り1 赤マフラー 後雪降り 赤アル P回転 空港
151ユジン…サンヒョク会話 赤アル P回転プロポーズ
236赤バス 赤マフ 後雪降り 群 P回転湖畔
2797「本当にチュンサンなの」 チャンス目357冬ソナチャンス(初雪)
131白ハングル「疑惑」 青アル P回転砂浜
74入院バス 白マフノーマルハズレ
1ユジン…ミニョン「うう」 赤アル P回転初めてのキス
27デートチャンス初めてのキス
15入院
425→7ユジン…ミニョン「…」 青アル P回転プロポーズ
231ユジン…チェリン 赤アル P回転初めてのキス
167チャンス目1冬冬冬ソナチャンス(湖畔)
18タイトルカットイン 赤アル P回転初めてのキス
29入院
52タイトルカットイン 群 白アル P回転プロポーズ
866ユジン…サンヒョク 赤アル P回転プロポーズ
2013ユジン…「いつもそんな風に」チャンス目冬ソナチャンス(空港)
34ミニョン…チェリン 赤アル P回転プロポーズ
20入院夜空ハズレ
31入院
274→3白ハングル「記憶喪失」青アル P回転プロポーズ
98ミニョン…サンヒョク 青アル P回転砂浜
128入院赤マフ 夜空ハズレ
30タイトルカットイン 父カットイン P回転過去への旅路
553デートチャンス並木道
24入院
274→3ユジン…ミニョン「…」 青アル P回転プロポーズ
97ユジン…ミニョン「よく覚えて」 赤アル P回転プロポーズ
1114→3ユジン「大サービス」…サンヒョク 二人カットイン 赤アル P回転初めてのキス
134ユジン…サンヒョク 青アル P回転プロポーズ
9206→7雪降り1 赤ハングル「純粋な愛」 群丸太→初雪
58二人カットイン 白アル P回転初めてのキス
8ユジン…ミニョン「…」 デートチャンス(写真屋)
9入院
65→7ユジン…ミニョン「…」 青アル P回転砂浜
1086→ソユジン…ミニョン「君の記憶」 P回転 会話映像初めてのキス
25→7ユジン…ミニョン「君の記憶」 二人カットイン P回転 初めてのキス
8タイトルカットイン 白アル P回転プロポーズ
4入院
153タイトルカットイン 白アル P回転初めてのキス
114ミニョン…サンヒョク 青アル P回転砂浜
915雪降り1 赤バス ゼブラマフ 赤アル写真機→初雪
145終了
総投資額 19000円
総回転数 3385
大当たり回数 9+33
確変回数 9+24
総出玉数 44070
換金額 133,500円
収支 114,500円

■今回の勝負展開は・・・・

入店して釘を見ると、殺されていた風車上の寄りが生き返っている。へソは平行に毛が生えた程度だが、ワープルートがまあまあ&ステージのデキが悪くない。しかも13個賞球ロの一番上が大きくプラスにされている。これだけあいていれば、ベースアップにはかなり有利。闘える可能性はある。

とりあえず1台押さえて、試合開始だ。当初の回りはボチボチ一1000円で25〜6回はある。しかし速攻で回りが落ちてくる。5000円で稼げた回転数は132と上々だったが1万円を打ちきってみると220となり、回りはガタ落ちの予感。とりあえず次の候補に移動してみるが、ステージからの玉をはじかれて回ったのはたったの3回。

第三候補にさらに移動。そろそろお客さんも増えてきたのでこれがラストチャンスかも・・・・・この台は何とか回りそうな玉の挙動が見てとれる。ストロークをまめに調整すれば何とか25/1Kはキープできそう。すでに投資もふくらみつつあった2万円近く・・・雪降り予告l回で赤マフラーに後雪降りが加わる。一見地味だけどチャンスアップの非常に重要なアイテムがこの後の雪降りだ。アルバムは赤だが、ポラリスが回転した。発展先は「空港」ウーム、当たらなくはないといったところか。しかし図柄が初当たりでは圧倒的に出現しやすい青図柄=偶数なのが大分救い。果たして〜チャリーンと砕けちるポラリスの向こう側から「ユジン!」周囲の人がすでにドル箱積みはじめている中で、ようやくの初当りゲット。

5は赤い図柄に昇格し、誠に有り難い確変スタート。3連の願いはユジン・サンヒョクの確変ストッパーゴールデンコンビ登場であえなく青。まあいいさ、次だよ次。時短終了後から確率ラインに近づいた頃、ウインドウに「本当にチュンサンなの」とユジン。雪降り予告もないので、どうせ謎の男かキム次長の「・・・・」だと思ってボタンも押さずにいたら、珍しい出目357が止まった。と思いきや、ポラリスが回転。そうそう「冬ソナチャンス」だ。こりゃあ失敗した。おそらくウインドウにはチュンサン(プレミア)が登場していた可能性高し。ほら、あっさり当たったもの。ということで確変再度ゲット。でも、今度も確変ストッパーの横綱、白ハングルから青アルバム経由の砂浜。当然一発で終わり。

しかし、時短でお見事バスに轢かれるミニョンさん。これが、玉ありで4発きてくれた。都合6発。そしてその時短終了後にまたもや珍しい並びのサンヒョクのチャンス目から冬ソナチャンスが当たった。これは4発。まあ大体10連チャンみたいな感じで戦況はぐんとよくなった。ああ助かった。これで何とかなりそう。

その後も珍しく順調に当たりをゲットし続けてたが、夕方から回りが下降線をたどる一方。1000円で19回程度に下落。600-700、800回転も過ぎていく。そんな時に一台となりが空き台になった。打っていたのは、朝から爆裂ですでに大当たり30回オーバーの常連のおばちゃん。「お兄さん、これ回るわよ。」と言ってたので遠慮なく移動。結構うまいおばちゃんだから、信頼度は魚群なみなのだ(笑)

なるほど、いい感じだ。100回も回して都合トータル900回転付近。雪降り予告から赤ハングル「純粋な愛」。後雪も降った・・・・後は待つのはアレ。出た!ヨン様の群れ。これは激アツパターン。赤アルバムは丸太リーチへ。ところが、チェリンが取り出したのは木のハンマー・・・・これでかなりサムくなったかも。しかし、この予告でダルマがくっつかないってことはなかろう。ハイオッケー。初雪は・・・・ドクンドクンドクン。お待たせしました「ヨォモニィィィィ」。6が7に成り上がって3時間の中はまりは終わった。それが何と驚き・・・驚愕の玉あり10連で減った分の玉がたっぷり利息をつけて帰ってきた。やっぱ粘ってみるもんだね。

■勝因は・・・

改めて「冬ソナ」はやっぱり甘い。甘い大当たり確率と確変率に加えて、アタッカーと変動中の玉増えが抜群だからね。「華王」も悪くないけど、出玉がまったく違うので、同じ回りなら当然、マイナス1-2ポイントでも冬ソナのほうがいいと思われるよ。今だから、ねらい目のホールもあるんじゃないかなあ。

ステージのクセの差が非常に大きい上に、寄りが殺されていなければ、へそサイズは小さくても闘える台はあるとみている。それと、このところとにかく、はまりっぱなしで、8日間連続で一日最低1回は1000回オーバーで、8日間で11回の4ケタオーバーと中々やらかしてるけど、最後まで粘って何とかなることも多い。やっぱり、展開にめげずに、「持ち玉で粘りきるスタイル」こそが大事なんだろう。

「わたし、すごくつらいの」と語りかけてくる・・・ドラマの中でユジンは本当にかわいそう。「カースケならきっとうまくやれるよ」とキム次長が励ましてくれてると思ってガンバッテ打つのだ(爆)。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る