コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこ華王・美空ひばり M62TF3  
 

実戦データ
店舗名 関東H店
換金率 3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRぱちんこ華王・美空ひばり M62TF3
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
245006292赤→青短分裂×2 両ひばり 赤扇子
40お祭りレインボー扇子雅外れ
728→9デカ短×4 赤扇子
2312鯉すべり
102お祭りレインボー扇子扇外れ
12お祭り
294扇子×3「中吉」 ひばりカットイン 赤扇子
541お祭り青短×1 扇外れ
8010ゼブラ短爆発×1連発
14お祭り雅外れ
103赤短爆発×3 ひばりカットイン レインボー扇子美空
533赤短爆発×1 両ひばり ひばりカットイン レインボー扇子美空
29赤短爆発×1 両ひばり ひばりカットイン 青扇子
522ゼブラ爆発×1 ひばりカットイン 青扇子
5410青短×1 華王チャンス「秋」
2118→9青短×1 華王チャンス「秋」
25お祭り扇外れ
612ゼブラ爆発×1 ひばりカットイン 青扇子
1714→5扇子×4「大吉」ひぱりカットイン レインボー扇子美空
229扇子×2「中吉」両ひばり レインボー扇子美空
212赤短分裂×2 ひばりカットイン 赤扇子
657赤短爆発×2 両ひばり レインボー扇子美空
22お祭り
816赤短爆発×1 ひばりカットイン レインボー扇子
6844→7扇子×2「好機」 青扇子
38→7赤短爆発×3 両ひばり ひばりカットイン 赤扇子
644赤短爆発×1 ひばりカットイン 赤扇子
433終了
総投資額 24500
総回転数 3502
大当たり回数 27-7
確変回数 17-7
総出玉数 21,296
換金額 64,533
収支 40,033

■ひばりさんのご機嫌は?

少しだけ、はやめに入店してみると、夕べ自分の打った台は、へそがなんだかほんの少しだけ小さい。案の定、24回転をいったりきたり、打てなくはないが、台移動して2番手と思われる台へ。移動するなら午前中の今しかないし。こちらは、ステージの上段からのきまりが割と見られる。何とか26回転はありそうだ。いい時は余裕で30/1kを超えてくれるし・・・というわけで腰を落ち着けて打ってみる。周囲のお客さんはほとんど当たりをひいている中で、いつものように孤独な旅路の現金投資。まあ、慣れた旅路だ、ゆっくりいこう。

打ち始めてから2時間を経過・・・・短冊擬似連続が2回で2回目が青短分裂。これだけでは、全然あてにならないが、リーチ成立は左右に「美空ひばり」停止。カットインすれば一挙に信頼度がアップするが、残念カットインはなし。扇子も赤でフラッシュで「春」。まず当たらないパターンだけども救いは、図柄が青ということ。さしたる期待もなく、長いアクションを見ていると、当りがあったようだ。2をゲット。単発のまんまだったが、まずは持ち玉になることから始まるわけだから、これはこれでいいや。回りは今のところ27/1kくらいになっているし、つながればありがたい。
時短を消化していると、扇子が開いて「ドドン」ときた。助かった、お祭りだ。このお祭りモードの一回目は初めて見るデカ短を伴って見事確変に。一回で終わったが、時短が終わっての保留玉でまた「ドドン」ときた。次もドドンで最後は4で終わり。回数は7回だけど、当りは4回。まあいいっか。時短中も玉減りもなさそうだしね。

次は500超えでまた「ドドン」。ゼブラが爆発したけど、またも単発終了。と思ったらまた時短中にドドン。うーむ、ついているのか。まあそうだろう。そして、このお祭りは、引き戻しを含めて、玉ありで7発きた。これで持ち玉は安泰となった。やっと続いてくれた確変ラッシュにほっと一息。その後もまずまず早い当りがつながり玉は増えていったが、夜に入るとまたくすぶり始め、700のちょい手前で何の期待もしてなかった扇子予告2回「好機」の春リーチが当り、やっとの3連。
最後は確率を越えた400ちょいまで回して終了。朝の当りの遅さとモタモタからどうなるかと思ったけど、手元には回りとスピードのなさの「おかげ?」で、当りの数よりも玉が残った感じ。勝負としては、悪くないでしょ。もう少し、当たってほしいものだけどね。「じーんせぃぃってふしぎぃなものですね。」

■攻略の視点とゲーム性

この『ぱちんこ華王 美空ひばり』については、ストロークと合わせ打ちの精度が勝敗を決する(その日の勝敗は、初当りと確変のヒキによる(笑))と言っても過言ではない。そのやり方については以下に詳しく書いてあるのでそちらを参照してほしい。
http://777.nifty.com/cs/catalog/777_778/point/
sel_2/srcd_crhanaou/srt_priority/1.htm

冬月は、ストロークを主に2箇所・・・チョロ打ちと天強め(超えない程度)の二つを状況に応じて使いわけた。使い分けの基準は、感覚としかいいようがないが、回りが落ちそうな感じを早めに察知して動かす感覚だ。しかし、電チューサポート時はまた別で若干ぶっこみ弱めに構えた。リーチアクションの長さは相当なものだが、連続予告の発生なども保留玉の状況からある程度は推察できるので、イライラせずに玉の打ち出しをコントロールすべし。

ゲーム性は、ある程度わかってきた・・・ポイントは。

●保留玉の点灯状況が信頼度の鍵(3-4点灯からの予告アクションでないと、信頼度は激落ち)
●擬似連続は最低3回ほしい。最後が強いアクションなら2回で当ることもあるがそれは稀。4回でも最後がしょぼいと外れる。
●強い予告は→擬似連続4回/両美空ひばり/ひばりカットイン これらを誘発するのが、赤短爆発アクションと強い扇子の文句。
●華王チャンスは割りとアツい。特に、左図柄が消灯して、右出目が滑って消灯すると期待度アップと思われる。
●冬ソナ以上に、初当り時において、赤い確変絵柄は極めて選ばれにくい。(よって、赤のリーチは、強力予告の全部複合でもない限り、絶望的と思え!)
●確変継続の運命をにぎるのは、『ジョーズ』同様で擬似連続予告の回数。2回だと危ない。3-4回だと比較的安心できる。長いほど、左右出目に「美空ひばり」が停止しやすい。
●左右出目「美空ひばり」、「美空リーチ」、「再始動当り」「華王チャンス」での当りは確変継続確定の可能性高し。
●確変中の「雅リーチ」当りは、『水戸黄門』の悪代官ノーマル当りと同様、確変昇格は絶望的。
●プレミア(扇子金文字・アニメひばり・蛍リーチ玉ちゃん・デカ短・白黒カットインなど)は目撃・情報含めて、今のところ全部確変当り。

ゲーム性はさすがに京楽らしく、まだまだ奥が深そうだ。導入直後よりこれからのイベントなどのほうが釘が甘くなるかもしれない。ようやくねらい目かなあ。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る