コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこ華王・美空ひばり M62TF3  
 

実戦データ
店舗名 関東k店
換金率 3円
遊技ルール 無制限
機種名 CRぱちんこ華王・美空ひばり M62TF3
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
14000444お祭り扇外れ
24お祭り
5お祭り
69お祭り
236扇子×1「中吉」赤F扇SP
2363赤短分裂×1 青鯉すべり 華王チャンス美空
132→3青短爆発×1 S2 カットイン 赤F扇SP
2612赤短爆発×2 S3
301お祭り扇外れ
7110→5赤短爆発×3 S5 カットイン レインボーF美空
210→3扇子×4「春夏秋冬」 S5 カットイン 青F
449赤短爆発×4 S5 レインボーF美空
7お祭り
186赤短爆発×4 カットイン 青フラッシュ扇SP
15512赤短爆発×4 S5 カットイン レインボーF美空
24410→5夜背景×3 S5
94赤短爆発×2 カットイン レインボーF
422お祭り雅外れ
13お祭り
62→5赤短分裂×1 S2 青F 美空
172赤短×1 S3 赤F
301お祭り雅外れ
229赤短爆発×3 S5 カットイン 赤F扇SP
366赤短分×1 S3 赤F
17712→11扇子×3 「小吉」S5 カットイン レインボーF美空
277赤短爆発×3 S4 カットイン 青F 美空
25お祭り
265扇子×2「好機」S5 レインボーF美空
51お祭り
238青短爆発×1 カットイン 赤F扇SP
895お祭り勝負外れ
7お祭り
74お祭り
232→7赤短爆発×4 S5 レインボーF美空
341赤短爆発×3 S5 カットイン レインボーF美空
519赤短爆発×3 S4 青F
108お祭り
1110→5デカ赤短 一発
226→5赤短爆発×4 S5 カットイン レインボーF美空
3212→11デカ赤短 華王チャンス
5お祭り
1092扇子×1「好機」一発
107終了
総投資額 14,000円
総回転数 4315
大当たり回数 42-16
確変回数 33-16
総出玉数 27825
換金額 84,000円
収支 70,000円

■今回の勝負展開は・・・

というわけで、次の日は開店30分前に赴く。先客は常連さん二人だけ。台数も多いし、お二人とも一緒に入った『三国覇王』の話に夢中のようなので、台確保に問題はなさそう。時間になって、入店。

くだんの台を見ると予想とおりにヘソはふた回り小さくなっている。でも寄りはそのまま。打つ価値は大有りに思え、一万円札を挿入しいざ実戦。ところがあれま、よく回る。予想以上に横ルートからの入りが良い。というかこんなに通常ルートから入る『ひばり』は打ったことがないほど。最初の3000円で115回転はうれしい限り。もっともムラの出やすい京楽のゲージだから油断は大敵。慎重にストロークを合わせながら打ち続ける〜回りは多少落ち始めたが、それでも平均で32/1kくらいは十分にありそうだ。アタッカーとスルーから見ても、これなら十分打つに値する。

そして両隣はいつものように即効で当りを取り、爆連を開始している。背中のほうもみんな当り・・・いつものように、ひたひたと現金投資の旅。2枚めの福沢さんをサンドに入れて、400超えてもまだ、何もナシ。しかし、ほどなく何の期待もできない「扇リーチ」が外れた瞬間に「ドドン」ときた。回転数は444回転の青ぞろ目。「うーむ、いかにもいかにも。」でも助かったこれでしばらくは現金投資はない!

ところがせっかく、赤短や扇子が3-4連続予告になっても、「ドドン」「ドドン」「ドドン」と4回連続で「ドドン」ときたもんだ。あげくに、扇子「中吉」で扇SPで6の青で終了。大当たりカウンターは5回だけどね。「うーむ、まったくもって最近の俺だな。」まあ、しかし回りはあるし、変動中にはわずかながら玉は増えているので、その後の良展開を神様に祈って、続行は当然。2回目は望外に早かった。赤短が分裂したと思ったら、左手出目が消灯し、リーチ不成立・・・・青鯉すべりで右出目も消灯。当然「華王チャンス」到来。スベリが入ると、信頼度がかなりアップするような気がしているので、大いに期待していると、最高パターンは「美空」。ボチッと押すと、「美空」で止まった。おおやった!これは待望の3連チャン。(望みひくっ)。3回目は確率ラインでまた「ドドン」。途中に「ドドン」はさんで、玉有で4発きた。回りから考えるとこれで今日の大負けはなくなった模様にほっとする。(さらに望みひくっ!)

その後は珍しく、おおはまりも食らわずに、単発やワンセット、「ドドン」で少しずつ玉が増えてくる。心配された回りもさほど落ちもせず、むしろいい時は35/1kくらいをキープしているのだから、文句はない。それでも、連日無理して稼動しているせいか、風邪気味で体調が悪い。帰りたいけどなあ・・・この回りで玉を流して帰ることはできないもんなあ。。。せめて多少でも伸びてくれないかなあ・・・と思っていても次の当りは一向にやってこない。

両となりのおじちゃんたちは、10連チャンクラスを1-2度決めて、夕方にはあがっていった。人をうらやんでみても仕方ないが、まったくなんだかなあ。2時間が過ぎ、3時間近く当らない時間帯ですでに、夜はとっぷりと更けている。熱のせいか腰も痛い。800回を超え、お約束の4ケタオーバーを覚悟していたら、助かった。900手前で何の変哲もない勝負リーチから「ドドン」ときた。これで、負けはなくなったよかった。(だから望みひくっ!)
そしてまた朝の再現のように「ドドン」「ドドン」と3発きたが・・・・途中で待ってましたのデカ短も含み、玉ありで7発も来てくれて、最高値を大きく更新して、閉店の10分前になった。結果として粘った甲斐もあったということか。

■新たなポイント

今回はほんと「ドドン」モード。一日16回は結構多くないか?それにしても、総回転数は『ひばり』では初めての4300回転オーバー。「ドドン」のおかげ?で変動時間が長かったせいもあるが、やっぱり回る台はいいわ。でも「ドドン」が多いとやっぱ当りを取る時間もカットされるから、なかなかあれだよねえ。見てくれのスペックの甘さ→消化スピードを減速することにより、うまく相殺して作られているんだよねえ>京楽さんは賢いわ。

で、実戦を重ねてさらに分かったことポイントをいくつか。

●消化スピードを少しでも上げるためには、多少の無駄玉(オーバー入賞)も出るが、保留4個目を埋めておく打ち方がよい。とくに、鉄板以外のリーチの際は単発か2個打ちで保留を全部埋めておくべし。
●確変中の継続の鍵を握るのは、擬似連発生時もしくは途中に橋の上に美空さんが立っているかどうかだ。要するに、ステップ1がなければ、2→5と発生することはないのだから、ステップアップ5なら万全だが、3や4でも期待できる。美空さんがいないで、擬似連が続いたら「ドドン」を祈ろう。そのままリーチ成立だと確変終了の大ピンチとなるのだ。
●なかなかアツい「華王チャンス」だが、「春最高パターン」で春が選択されても、大当たり確定ではない。確定は、どうやら「美空最高パターン」で美空選択のみだと思われる。いずれにせよ、スベリや扇子予告など他の予告が絡まないと、外れを覚悟したほうがいいかも。
●ストロークは、チョロから天強よと多彩に打ち分けるべし。下ムラがでかかったら、早めにハンドルを動かそう。一日中、同じところに構えてボッーとしていてはダメだぞ。

まあ、あれだ「すこしばかりの運の悪さを恨んだり」しながらも、ちゃんとやってりゃ何とかなるってことか。


text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る