コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこ華王・美空ひばり M62TF3  
 

実戦データ
店舗名 関東k店
換金率 2.5円
遊技ルール 無制限
機種名 CRぱちんこ華王・美空ひばり M62TF3
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
3000010116擬似2 赤短分裂 両ひばり カットイン レインボー美空
1681擬似1 滝すべり 両ひばり一発再始動
 70お祭り
 686→1擬似2 赤短爆発 両ひばり カットイン レインボー美空
56擬似4 赤短爆発 カットイン
 15擬似1 赤短爆発 両ひばり全回転
 3410→11擬似4 赤短爆発 方ひばり カットイン レインボー美空
9510→1華王チャンス
498→9擬似2 青短分裂 両ひばりノーマル
328→9擬似1「好機」 華王チャンス
298擬似3 赤短分裂 片ひばり カットイン
26812擬似4 赤短分裂 片ひばり カットイン レインボー美空
11906擬似2 扇子「?」 レインボー美空
499お祭り雅ハズレ
612擬似1 青扇SP
3922擬似3 赤短分裂 両ひばり カットイン 赤
16110→9擬似4 赤短爆発 両ひばり カットイン レインボー
286→7擬似4 赤短爆発 両ひばり カットイン レインボー美空
948→9擬似4扇子 「?」 両ひばり カットイン レインボー美空
710擬似1 赤短分裂
105終了
総投資額 30,000円
総回転数 4312
大当たり回数 20-2
確変回数 12-2
総出玉数 14,925
換金額 37,000円
収支 7000円

■果たして今回の勝負展開は…

台を見れば、十分なアキ具合。年末年始収益の還元モードのよう。しかも、「ひばり」は打ちなれているから、ストロークのポイントもほぼ0K!
1万円札をサンドに突っ込み、打ち出し開始。やはり、見た自通りよく回る。オーバー入賞を加味すれば、37〜40/1Kのぺ一スを保ちつつ回り続ける。少しでも時間効率を上げるため、オーバー入賞を恐れずに、保留4個目点灯を狙い続ける。(京楽の台は基本スペックは甘いが、その分時間効率が悪い〜とくに保留1-2個だと、意味のない予告やリーチ発生の頻度が上がってしまうので、ことさら回る台を打つ必要がある)
1時間経過〜当たるケもなし、2時間経過右に同じ。3時間経過さらに同じ〜ハイハイハイお馴染みのオハセンが、新春早々からおでましになりました。

3万円を使い切りになりそうなので、一息入れてコーヒーを買いにいく(ここまでは、昼食はおろかトイレ休憩もなにもとらず、ひたすら打ち続け)。そのコーヒープレイクが良かったのか、ほどなく、疑似2連から赤短爆発で、左右美空ひばり〜さて、こいと願えば、本日初のひばりカットイン! 疑似2回という点に不安は残るが、絵柄は、幸いにも青。(赤絵柄は、ほんと絶望的だからね)
レインボー扇子からのリーチは当然のごとく「美空」。ようやく当たって頭上を見れば1011回転。ああ、まったくもう。

昇格もなく1600個弱の兵隊で仕切り直しか。しかし時短中は、快適。ほぼ完璧に電チューを狙い撃ち、かつスーパーリーチが2回かかったおかげで、玉増えは200個以上。この回りで、このプラスアルファなら、言うことなし。さて、がんばるぞ。前向きな気持ちを後押しするかのように、166回転目、疑似変動1回目に、衝撃的な「滝スベリ」発生。止まった図柄は左右ひばりで赤の1。隣のおっちゃんが大さわぎ。こいつは確か限りなく鉄板に近かったはず。リーチは「一発勝負」夕ッチボタンが壊れている(お願いだから、バキバキ叩かないでくれ>みんな)ので、そのまま見守っていると、おや外れた。隣のおっちゃんが、また大騒ぎ で頭を抱えてくれた。気をつかってくれてありがとう、おっちゃん。でも、扇子が立ち上がって、無事に再始動当たり。「ほらほらな!」とおっちゃんに、また祝福される〜何度もありがとうなおっちゃん。

で、この確変は、ドドンを1回はさんで3発。しかしここからミラクルが〜時短1回転目に、メインデジタルの短縮が効かないので怪訝に思っていると疑似連発生。直後に何と実写力ットイン〜おお全回転だ! この確変は、両ひぱりからノーマル当りなどレアなパターンを含んで6発きてくれた。玉増えのおかげで、出玉は15000個を軽く超えている。都合9発の展開で一挙に世界が変わる。やるじゃん、カースケ。(笑)

次も250回転ちょいで4擬似連から美空リーチで単発ゲット。でも勿論、9連の時より玉は増えている。回るというのは何よりもありがたいことだ。さてさて、ここからが勝負処というものか。1時間が経過、2時間が経過、そして3時間も経過…おいおい、また1000回超えたよ。新春早くもダブセン達成だ。ようやく当ったのは、暗くなってからだった。1190回転で、美空リーチから単発。これが確変ならなあ…と思うのは止めておこう。当っただけマシ。

1000回超えた次の回こそ早い当りを願うのが、人情というもの。でもそんなココロは、台に通用しない。また2時間近く経過した492回転で、本日初の「ドドン」で突確。時間もなくなってきているので、狙い撃ちもアバウトにしていると、あっという間に6が揃って単発終了。しかし、まだ時間は多少は残されている。まだ行くぞ。打つぞ。お次も確率オーバーの400手前でまた単発だった。

この当りが単発だったため(ていうか、5回連続青いんだけど(T_T))、時間までに当らなければ今日の負けは確定する。閉店まで残り時間はもう1時間を切っている。均して36/1kも回るひばりで負けてしまうのか・・・・・いずれにせよ、取りこぼすリスクもあるけど〜閉店20分前までは回しきろう。そして最終ラウンドがやってきた。擬似連が4連続で赤短爆発予告だ。そして両ひばり・・・カットインがなければ厳しい・・・しかしカットイン! レインボーの扇子からリーチになったのは「秋」。うーむ、外れてもおかしくないパターンだ。でもさすがに青い絵柄だった。無事あたって、ようやく最後に確変にチェンジしてくれた。

■トホホというなかれ

一回でも継続すれば、今日の負けはなくなる。祈りはしないけど、そんな感覚を持ちながら回してみれば・・・4擬似から両ひばりのうれしいパターンが発生。美空リーチで単発当りは当然昇格。助かった、これで今日はプラスで帰れる。後は、閉店ギリギリでとり切れるかどうか?
補償がないから辛いのよね。次も確変が入ってくれたが、最後は雅がノーマルで当り、4連で終了。時短を消化してみれば、閉店2分前。プラスになったし、まあ、いいとしとこう。

これだけ、期待値の高い台を打っても今回のようなケースは当然ありうる。回ると当るは別物だから。でも、高回転率のおかげで、持ち玉がつながり、プラスで帰れたのだから、フヅキや悪展開に愚痴は言うまい。それにしても、過去の少ない経験をつらつらと思い出してみても、ダブセンを食らって勝ったことは、なかったはず。そういう意味では今回は貴重な体験をさせてもらって、お店に素直に感謝すべしだ。元々スピードのないひばりで4300回転越えという総回転数はなかなかだろうし。

最後に、「ぱちんこ 華王美空ひばり」を打つ時の心構え・・・・「通常時当ると思うな、赤図柄」(笑)

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る