コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこウルトラマン M78TF7  
 

実戦データ
店舗名 関東A店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CRぱちんこウルトラマン M78TF7
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
400001063突然時短ピグモンハズレスプーン
80003043擬似連1 ピンク風船 全消灯 ウルトラチャンスレッドキング
244ビートル2 キック ウルトラスラッシュ
594→7ビートル3 キック 車スペシウム
104バトル終了怪獣パンチ
495終了
総投資額 48000
総回転数 2049
大当たり回数 3
確変回数 3
総出玉数 0
換金額 0
収支 -48000

■ウルトラマンよ、しっかりしてくれ

というわけで、この日は3軒のホールを回り、たどりついたのは年末にウルトラマンをさんざん打った店。ステージデキのいい台が2台だけある。入店してみれば、ほぼ満席の中、くだんの台だけぽつかりと開いている。ざっと釘を見ると、何とか打てそう。これもなんかの縁だろう。ぽいっと車のキーを置く。

強めに打ち出すと、25/1kを超えるくらいの回りしか得られない。これじゃあ・・・足りない。ストロークをぐっと弱めたら、今度は安定して回る。27-8/1kを超えてきた。これなら、まずまず打てるでしょ。というわけで、淡々と回すいつものルーチン開始。

ビグモンもウルトラマンフラッシュも何も出ず、1000回を超える。やっぱりなあ・・・それでビグモンハズレの後に出てきたハヤタ隊員・・・これは当然当然のスプーン(突然時短)でした。玉なし時短当り。一番怖いパターンだけど、この展開を笑って受け止めるくらいでないと、バトルタイプは打てないよなあ。

時短も何事もなく終わり、少し増えた玉を抱えて再投資の始まり。予告は相変わらず何もでないが、ピンク風船からウルトラチャンスに移行。プッシュすれば、レッドキング。最弱パターンで止まる。どうせハズレだろ・・・・と思って携帯メールを打っていると、隣の人がツンツンとつつく。おやまあ「3」が揃っていた。ご親切にありがとう。

バトルは3回続いて、最後は岩に倒れてしまったウルトラマン。気づくまでもなく時刻は夕刻。回りはあるが、飲まれたところで勝負は終了の心積もり。打ち倒して、ベースを上げてしまうことを避けるため。それに夕方遅くからの再投資は、あんまりあれだしね。

というわけで、すっきりと飲まれて今日はおしまい。

■ゲーム性とプロから見た視点

結果は出なかったけど、27-8/1kの回りはあったので、中身はそれほど問題じゃないとしよう。出玉の展開だけは、どうにもならない部分だからね。

今回のような「裏」がないと「表」はないのもこれまた然り。まだまだ打てるウルトラマンを確保しておくという感じでいいや。それにしても、この機種はかなりステージのデキが違う。中央のくぼみに乗りやすい台とそうでない台、くぼみからまっすぐヘソに落ちる台とそうでない台が明確に存在する。ぱっと見て分かるものではないが、1500円くらいで十分判断できる。

寄りの調整とヘソプラスステージデキを考慮して台を選ぶべしだね。悪展開に負けずにまたがんばるのだぁぁぁぁぁぁぁ!
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る