コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR奇跡の電役キャプテンロバート Z  
 

実戦データ
店舗名 関東k店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CR奇跡の電役キャプテンロバート Z
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
5500 114 7チャンス目 宝箱レインボーグランバトル
連チャン75
31 adventure宝箱青ラウザー
連チャン9
22 宝箱同期全回転
 連チャン11
122 7ボイス「俺ロバート」リナ
 連チャン10
238 piratesリナ
連チャン8
198 帽子ホールドグランバトル
連チャン9
40 7同期全回転
連チャン102
309 7ホールドグランバトル
173 宝箱リナ
連チャン9
173 7ホールドグランバトル
連チャン73
222 7背景チェンジデコピン
連チャン96
65 piratesラウザー
連チャン59
23 7ホールドグランバトル
連チャン3
110 7同期全回転
連チャン15
186 終了
総投資額 5500円
総回転数 1730回転
大当たり回数 549回
確変回数 14回
総出玉数 27719発
換金額 69,000円
収支 63,500円

■温存していたロバートを・・・・

入店してみると、以前打った台はスルーがシメ。第一電チュー寄りもいじってある。よってパス。しかし、一番角にアケが一台あった。これならまずまず回りそう。出玉が削られていなければ、1000円20回程度でも、粘れば何とでもなるスペックだと思うので、これで勝負か。

当初の回りはパッとしないが、元気よくスルー方向に向かう玉が多いので、ストロークをこまめに調整しながら、淡々と回す。何もおきない静かなロバート……消化が速いから助かるか。しかし初期投資が嵩むとその日の勝敗は苦しいんだよね。

しかし、100回転を過ぎた辺りで、チャンス目停止から宝箱が開いた。バトルにいって、いきなりロバート船が大砲3発発射……これはもろたでしょ。で当りをもらって、慎重に電チューに入れる。(前回0パンクという痛恨のミスあり(^^ゞ)変動中は、前回の日記で書いた止め打ちをベースにしているが、3回目となってかなり精度が高くなってきた。毎回の電チュー狙いを繰り返す技は面倒といえば面倒だが、実は楽しいといえば楽しい(^_^)

何せ、打ちっぱなしとは下皿から出てくる玉のスピードが全然違うわけだし。そなんこんなでバトルは75連までいって玉が出来上がった。これで一日何とかなるでしょう。願ってもない展開か。

しかし、その後がしょぼい。一桁連チャンを含めてしょぼ連チャン5発連続で玉は減る一方。

でも必ずこういう局面はあるんだよね。持ち玉ならこれ幸いと回すべし。謙虚な気持ちが事態の好転を招く(ホントカ???^^;)……次の当りは100回超えの快挙。やっと来たウェーブか。

その後もしょぼ連チャンをはさみつつも、単発や0パンをくらうこともなく、少しずつ玉は増えていき、終盤の73、96、59の3つが大きく、玉は増加。規定時間前となったので、出玉も出すぎだし、少し早めに止めておく。
■攻略ポイント〜永久連チャン打法!

改めて攻略要素の高さはすごい!

★釘読みが簡単・・・ステージやワープなどの台ごとの個体差が極めて小さいため、見た目の釘で判断できる。

★★ストロークによって回りと出玉に大きな差がつく。ストロークは強めが基本的には良いが調整によっては、弱めもある。ただし、大当たり中は慎重にストロークを決めること。第一電チューへの寄りを最優先して決めるべし。この場合は弱めが有効なこともある。

★★★大当たり中のこまめな止め打ちによる節玉効果はものすごい。当り回数が多いだけにその効果は絶大だ。やり方は、前回の日誌を参照してもらいたいが、加えて、盤面右下の7セグ表示の電チュー開放ランプも利用できる。第一電チュー入賞個数を目視だけだと、開放回数のカウントを間違える場合もあるので、チラ見で確認しておくと確実だ。→2個点滅→1個点滅1個点灯→2個点灯→1個点滅 という風に可変していく。慣れれば看過は簡単。

★★★★ゲーム性の把握でさらにミスが防げる。バトル終了→復活演出で打ち出しが遅れて5個入賞をミスするケースもある。どの場合でも必ず開放タイミングには打ち出しておくこと。赤背景で100%、緑背景ならほぼ復活する。勿論青でも50%以上は復活する(体感)。緑のロバートVS伝説の男(ノーマル)でも負けることはあるけどね。

でもほんとは、右下の7セグ表示で瞬時に判別可能なのでした。LA CE HJ が最後に表示されたら緑ロバートでも負けは決定! この表示は、第一電チューへの最後の入賞玉によって抽選された結果なので、●●打ちをすれば、「永久連チャン」がほぼ可能。・・・でも出玉はほとんど増えていかないので、意味はないに等しい。一日ダラダラと遊ぶのならいいけど。

いずれにせよ、思ったよりもゲーム性も深く、腕=出玉 となる機種は久しぶり。元々豊丸大好きのカースケとしては、うれしいの一言なり。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る