コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR奇跡の電役キャプテンロバート Z  
 

実戦データ
店舗名 関東k店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CR奇跡の電役キャプテンロバート Z
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
13000 265 宝箱ラウザー
連チャン12
18000485 piratesドル箱を用意せよデコピン
連チャン46
26 piratesラウザー
連チャン23
9000729 7ホールドグランバトル
連チャン42
185 7ホールドノーマル2段階
連チャン14
139 7全図柄グランバトル
連チャン38
121 帽子俺ロバートグランバトル
連チャン7
45 帽子デコピン
連チャン8
39 adventureデコピン
連チャン6
40 7赤宝箱グランバトル
連チャン3
150 7ホールドグランバトル
連チャン34
174 7俺ロバートグランバトル
連チャン14
88 帽子リーナ
連チャン12
9 7ホールドグランバトル
連チャン78
205 終了
総投資額 40000円
総回転数 2486回転
大当たり回数 347回
確変回数
総出玉数 11753発
換金額 29,000円
収支 -11,000円

■玉になるまで…

入店してみると、誰も先客はいない。10台しかないが、この近所にしちゃ多いほう。はじから順に釘をなめるようにしてみていく。スルーの3角釘入り口がどれも小さめ。第一チューリップの調整はほぼデフォルト。

中でも、一番スルー入り口への誘導釘にわずかな動きのある角台を押さえる。打ち出してみると、1000円辺り21〜22回程度はありそう。出玉がまともそうなので、早く玉になれば十分勝負になりそうだ。

しかし、当らん。確率ラインをあっさり超えて、あわや朝から2倍ラインに届く手前でようやく踏みとどまる。でかしたラウザー!

しかし、連チャンは12であっさり終了。わずか1000玉くらいの玉はあっさりと飲まれ、今度は確率3倍超え・・・・もちろん追加投資。「ドル箱を用意せよ!」でようやくデコピンで勝利。これはまあまあの40発超え。

次は死海モード中に引き戻し23発。これでようやく玉が出来上がった。ところが何ということか、4回目は5倍ラインの700超え。まあ朝からよくはまることはまること。追加投資は合計4万で、この手の機種では、ほぼ挽回はキツイ。

しかし、まあこういう日もあるのだから「完全確率〜独立抽選」。その後はボチボチ当るものの連チャンは伸びない。連チャンは 7連 8連 6連 3連 とどうにもならないしょぼさ。

それでも最後の最後に78発がきて収支はチャララインまで肉薄したが、最後はまた確率オーバーで投了。
■なぜ、今ロバートか?

玉はたいして出ないが勝率だけは抜群に高い『キャプテンロバート』。今回は初めて土がついた格好。初期投資がここまでくれば苦しいのは必然。しかし、それでも最近はこの機種オンリーなのだ。

平均連チャンが28-9回で、芸術的な止めうち(笑)で、95個平均くらいだとすると、一回の大当たりで大体27〜800個。確率は1/144。つまり高確率で出玉大目のノーマル機をコツコツ打っているようなもの

これがロバートの真の姿のように思う。この出玉の差というのが、ものすごく大きく、適当に打って80個平均くらいだと、2400個程度になってしまう。一日打てばこの差は莫大だ。小さなことをコツコツと積み重ねていくのが現代パチの真髄だ。

また、大勝利よりも安定した収支が見込めるほうが気持ちも楽。よって技術介入要素が抜群に高い『ロバート』なのだ。フヅキでもあんまり負けなきゃそれでオッケーとすべし。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る