> > CR スーパーわんわんパラダイス MTA 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR スーパーわんわんパラダイス MTA  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 今日は新装開店が目白押しの日。ただ、連日ギリギリまで稼動しており身体がボロボロに疲れ気味。早く並ばないと取れない店ばかりなので、前夜と起きてからしばし迷うが、無理をせずに実をとりに行くことにした。少し遠いが、新装の日には旧台を開ける傾向にあるS店に車を走らせることに。S店は2000個ながら貯玉が使えるのが嬉しいのだ。

S店に着いたのは開店15分前、もちろん新台の『ワンワン』の整理券は配布済み。入場は50人目くらい。ここまでは想定内。

弟子と二人で入店してまずは、以前感触のよかった羽根デジのシマから流していく。『義経』にいったんキーを置いて、後はいつものようにマッハ歩き。ザザーと見ていくも、いつもよりほんの少しアケてある程度で、あまり芳しくない。それでもまずは羽根デジ、ダメならスー海と目算してまずは『義経』から。

以前30/1k以上あった釘よりは、ヘソのサイズがないがステージがいいので何とかなれば・・・貯玉で回していくと25-6/1kくらいか。ところが弟子が全然回せない模様。『羽根のビジトジ』で打て!と命じ、自分はもう少し続行。ところがやはり25/1kはギリギリでやがては落ちそうな感触にいったんは投げる。弟子はすでにランプをピカピカさせて当たっている・・・よしよし。自分はブラブラ試し打ちを繰り返す。しっくりこない。

さてさてどうしようかと思っていると、新台の『ワンワン』に空きそうな台が数台。シマの近くでウロウロしていると、やがて空いたのでゲット。朝のうちに釘だけは見ておいたので、見立ては25/1k程度。33玉交換なのでまずまずかな。さていよいよ実戦だ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る