コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRサクラ大戦FVW  
 

実戦データ
店舗名 関東E店
換金率 3.3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRサクラ大戦FVW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
26500円 631 4ステツプ3  ムービーアクション キャラカットインミロク
21000円 780 終了
総投資額 47,500円
総回転数 1,411回
大当たり回数 1回
確変回数 0回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -47,500円

■アイリスちゃん・・・・その声ちょっと

開店30分前に店につくと、すでに数十人が並んでいる。客ツキの悪い店なので、たかをくくっていたのがいけなかったらしい。過去の経験ではありえないこと。スロット狙いなのかと思いきや、ほとんどの人が『サクラ大戦』のシマへ流れていくじゃないの。

一列12台の入れ替えなので安心というか慢心していた冬月のミス。どうやら、冬月は知らないがこの『サクラ大戦』というのは、ゲームソフトでかなりの人気のものらしく、新規ファンが並んでいた模様。そうなのかあ・・・・こりゃ全くもって失敗だ。シマに入るもすでに全台埋まっていた。

釘を見れば、昨日とさほど変わっていない様子だから、こりゃほんとに失敗だね。昨日はちょくちょくこのシマを覗くともなく観察していて、回りの良さそうな数台をチェックしていただけに悔やまれる。今後は反省する。そうする。

さてさて、仕方ない、店内を一周して釘をプラブラと見歩く、めぼしい感じというか打てそうな台は見当たらず。丁度、知り合いの専業のUさんと出会ったのでちらりと立ち話をして、移動を目論んでいると、なんと『サクラ大戦』の角台がぽっかり空いている。物は置いてない。データを見ると44回転となっている。ソッコーで止める理由があったのか、まさか回りが悪くてか?と思いながらも釘を見れば、十分に打てそう。急用が出来て帰ったのだと思うことにして、着席する。

実は目をつけていた台はその一台となりだったのだが、遅く来た自分が悪い。この角台に座れただけで、ありがたいと思うべし。まだ、ラッキーが残っていたと考えるべし。そして打ち出し開始・・・思うような玉の動きではない。あまりいい感触じゃないけど、時々保留を突き抜けて回り続けるところもあって、ズルズルと正体を見るまで・・・・一万円で235回転は辛い。しかもすでに一時間近くたっている。こりゃ遅い!

ストロークを変えながら打ち続けるが、回りはあがったり下がったり・・・でもやはりあんまり深追いできるような回りじゃないと思えてきた。様子を見るも確率分母の倍くらいが限度と思い投資していくと、ステップアップ予告が進んで、お兄さん(大神)の技の字体が赤く「快刀乱麻」。隣の知り合いのお姉さんは黄色い文字の「快刀乱麻」であてていたので、冬月のほうがえらいと思われ・・・ほらやっぱ当った。確率分母の丁度倍。

回転率はうーーむか。で、単発なんでペロッと飲まれた。しかし、ストロークをこねまわしているうちに、1000円27回くらいに上がってきたような。ではもう少し・・・もう少し でまた倍を超えた。

でそれはいいけど、時おり訪れる強烈に回らない時間帯・・・・やはり足りないか。それにくわえて、しょっちゅう出てくるあの女の子の甲高いアニメ声が辛い。この手の文化にはそもそもかなり弱い。今日はもはや耐えられない。

他の店の下見に出かけよう。そして打つ台がなかったら、今朝届いたばかりの押尾コータローライブDVDでも見ることにしよう。そうしよう。ごめんなさい、『サクラ大戦』。

■反省の弁なり

うーん。何ともふがいない。当らなかったことじゃなくて、中途半端な打ち方が。今年は念頭にこういう稼動は止めようと思っていたのに。手をつけたことがない台だと往々にして起こりがちなダメダメ稼動に反省か。

そいで、結局その後他店に出向き、『仮面ライダー』でいきなりWボーナスをひくが、同時威嚇のチップスありの弱攻撃にもかかわらず、あぜんとする一発死亡、その後もまことちゃんを打つも二回連続で5回転目に当るという展開(4回転目までは確変状態でそこまでで当れば、ボーナス時短獲得)。

持ち玉もあっという間に消滅。何だか何をやってもダメダメ。腰をすえて打てそうな台を見つけることはできなかった。これも結局は自分の実力だ。運のなさをなげくよりも、適当な立ち回りのつけだ。何をやってもうまくいかなそうな時を招いたのは自分だからね。

で『サクラ大戦』だけど、ちょっと遅すぎると思う。ゲーム性も自分には厳しい。今後はガバッと開かない限り打たないかもなあ・・・・でした。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る