コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR弾球黙示録カイジ欲望XF2  
 

実戦データ
店舗名 関東HA店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CR弾球黙示録カイジ欲望XF2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1500円3211背景チェンジ 西尾さん ギロチン
96 4→破壊緑擬似連1ノーマルロング
3 確変興亡 ギロチン
102 4→昇格背景チェンジ ノーマルロング
48 3出撃
141 10背景チェンジ
289 6→昇格背景チェンジ ざわざわカード
25 6背景チェンジ
78 10→昇格利根川とカイジギロチン
115 10背景チェンジ
465 9背景チェンジ ざわざわノーマル
28 4背景チェンジ ざわざわ
7 4背景チェンジ シルバーカード
121 突確チャンス目
5 3チャンス目全回転
25 9チャンス目全回転
8 カイジボーナス
55 2背景チェンジ
125 2背景チェンジノーマル
996 6背景チェンジ ギロチンカード
132 11擬似連1 ギロチンギロチン
77 6ステップ4 ノーマルロング
142 42擬似連 ステップ4カード
320 終了
総投資額 1500円
総回転数 3485回
大当たり回数 22+1回
確変回数 12+1回
総出玉数 21561個
換金額 53903円
収支 52403円

■今回の ざわざわ

打ち出してみれば、やっぱ玉の流れが気持ちいい。30/1Kにからむくらいで、回るんちゃう。と思いきや、背景スクロール直後に、西尾さんがカットイン。これは割りと珍しいパターンじゃないか。ギロチンが降りて、スターサイドホテルへ。石田さんは出ないが、カイジ→目カットイン ときて最終局面は ざわざわ と来た。

これは期待できるかも。しかしカイジが吹っ飛んだ・・・と思ったら透明なブリッジ・・・テンパイ絵柄は確か、カイジダブルだったはず。おみごとカイジ揃いで初回確変ゲット。ああ、何とラッキーの1500円。

次は4で当りラウンド中も会長に落とされたが、最後に現れたのは会長じゃなく「沼」を打つカイジ・・・ということで確変の破壊録モードへ。そしてパタパタと確変が続き、6連チャン達成。確変中にうまいこと結構はまって、玉をガバガバ増やしたこともあり、出玉は12000個近い。こりゃいいやね。

次は、300回転近くで、背景スクロールから「ざわざわ」とギロチン落下。一番信頼度が低い、カードじゃんけんなので、期待薄かなと思いきや、珍しく当って確変へ昇格。これが引き戻し含めて4連。なんとまあ楽な展開か、今のところは。

その後もはまりは浅く、いいところで当りをひいてきてくれる展開。しかして、終盤はちゃんとはまる。確率分母の倍数は、軽々超えて、1000回手前で、カードじゃんけんがものになった。これで、いいこれで。

単発だけど、その後に確変ワンセットを追加して、当りを三個とって規定時間。今回は、持ち玉比率が高く、回りもそうたれることなく・・・・「勝つのは偶然じゃない!」ってことか。

■心にしみる箴言・・・

カイジはそのゲーム性が面白いというか、箴言がいいよね。「明日頑張るんじゃない、今日を頑張り始めたものにだけ、明日があるんだ。」なんてのは、なかなかキクね。

実際にはカイジくんほどハードな勝負はできないし、したくもないけどさ。でも、強大な敵と相対しつつ、常に自分との闘いを描いている点はいつも共感している。

前回のコラムで亀田選手の話を書いたけど、あの長男興樹くんの記者会見は、二十歳の若者としては、とても立派だったと思う。

それは自分との闘いに挑戦してしている姿を感じたから。というわけで、体調は芳しくないけど、まだまだ冬月も自分と闘っていくなり。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る