コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

久しぶりの店回り  
 

実戦データ
店舗名 関東S店
換金率 33玉
遊技ルール 1回交換
機種名 スーパーバレリーナ 〜氷上のプリンセス〜
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
投資額羽根開放拾い個数回転体V入賞
S店
5000円10041102
4000円702991
台移動
4500円5926112
大当たり
2000円28951
大当たり
4500円7132151
大当たり
B店
4500円351752
終了
総投資額 24500円
総回転数 -
大当たり回数 9回
確変回数 -
総出玉数 13796個
換金額 41500円
収支 17000円

早くも厳しい状況

家を出たのは良いが、こんな時間からまともな台にありつけるほど世の中甘くない。さてどうしたものか……実は昨日が『CRスーパーバレリーナS3』 の導入初日。残念ながら自分にとっては今日が初日みたいなもの。この手の台の初日を打てないのはちょっと痛いところだが今回ばかりは仕方ない。ただ、この機種に関しては1回交換のお店が多いようなのでそれ程まだ大きくは締められていないとみたのだが、どうか。
何れにせよ今日のところはバレリーナの店回りも兼ねて、打ってみるつもり。設置店も少ないしこの時間からでも半分ぐらいの店は回れるでしょ。

まずは家から最も近いP店から覗いてみることに。
この店はかなりハイレベルなプロが集う店。よって誰かしら打っていれば戦える釘。誰も打っていなければ退散した後っていうこと。手付かずなんてことはありえないのだ。初見の釘でも打ってる顔ぶれを見れば試し打ちをするまでもないので分かりやすい。
入店して足早にお目当ての島へ行ってみると、なんとビックリ人っ子一人見当たらない。念の為に釘を見てみると、1回交換にしてはちょっと渋すぎる感じ。おまけによく確認すると、1回交換の上に定量制となっていた。ようするに3回の権利を獲得すると打ち止めとなってその台には続けて座れないってことだ。昔の羽根物のような遊技ルール。特定の人にだけ出して欲しくないのだ。だからといって釘が甘いかというと、全然そんなことがないのだから困ったもの。ま、そういうお店が大半を占めるのだから注意が必要だ。
さすがにこんなルールと釘では勝ち目がないので、早々に店を後にする。

出端を挫かれた感じだがめげずに次の店へ。車で移動すること1時間。ガソリンが高騰しているこの時期に店を回るのは本意ではないけど仕方ない。おまけに駅前で駐車場もないのでコインパーキングへ入れる破目に……
辿り着いたお店は、S店。もう何年も打ちにこなかった店だが、役物系の機種ならばまずまず期待できると踏んだのだが……
こちらは何とか半分程の台数が稼動中だったので少しは期待できそう。釘も先程の店よりは遥かにマシ。換金率だってこちらの方が高い。ということで、消去法で選んだ1台に腰を下ろす。
まずは500円と言いたいところだが、バレリーナのような機種は1,000円単位というよりは、5,000円ぐらいの幅で入賞個数を把握しておいたほうが良さそうだ。最初の5,000円での電チュー開放が100回丁度。その内拾ったのが41個で、役物奥の3分の1の振り分けで手前にきた玉が10個。更にその10個の内Vゾーンに入賞した玉が2個となった。奥も手前も少しついてないようだ。拾いの方も、もう少し何とかなりそうなので、更に追加投資してみたところ、逆に鳴きの方が足らなくなってきたので4,000円入れたところで他の台に移動してみる。
ところが次の台は更に鳴きが足らなかったが、電チューの拾いが悪くなさそうに感じたので続行してみたところ、4,500円目のV入賞2個目が大当たりとなった。1回当たれば右打したままで3回の権利を消化させる。この当たりで4568個の出玉を獲得した。悪くない出玉だ。次が2,000円使って28回の鳴きに対して、拾った玉は9個。少し拾いも悪くなったがその内の5個が手前に、1個がVに入った。なんとこれが大当たりとなって3回分の権利を獲得。そして次がまた1発目のVで大当たり。それにしても電チューの鳴きが全然足らないので、大当たりを消化し終えた時点でこの台に見切りをつけた。
とはいえ、他の台も同じようなものなので、ここでまた店移動。

次の店へ。来たはいいが閑散とした雰囲気。お目当ての台を探して店内をウロウロするが見当たらない。どうやら店を間違えたようだ。これは痛い。てっきりこの店だと思ってたのに。同じ系列の店ではあるが、その○○店と○○店を間違えたみたい(笑)
てことはここからさらに30分車を走らせねば。そんなこんなでようやく辿り着いたのだが、またしてもここで店内をウロウロ。今度こそこのお店に違いないのだが見当たらない……どうやら1日早かったみたい。明日が新装開店だって(汗)

気を取り直して次の店へ。今度は間違いない。こちらの店は先程の店とあまり釘が変わらない上に無制限となっていたので打ってみることにした。ところがこれが見たて違いで4,500円の投資で僅か17個の電チューの拾い。今日のところはこれ以上無理と判断して終了することに。帰り道にもう1軒あるのでそこを見て帰ることに。こりゃまた凄い釘に出くわした。もちろん悪い方。これでようやく帰る踏ん切りがついた。
誰もがみんな思うこと?

この台は最初に大当たりさせると右打ちに切り替えて次の大当たりを獲得するのだが、右側の釘調整によっては次の当たりまで、かなりの玉増え期待できる。てことは役物に入れてもVゾーンにさえ入らなければ、永久に当たることなく玉増えが可能なのか? なんて少し打てば誰もが考え付くけど、残念ながら電チュー開放は100回で消滅してしまうので注意しましょう。電チューの拾いが良ければ50回ぐらいは遊んでみてもいいけどね。ただし運が悪いと30回ぐらいVゾーンに入賞しない時があるからちょっとドキドキ。

<タッキーのひとり言>
今日はまともに稼動できなかった上に、明日以降に繋がるような収穫もなかったなあ。たまたま当たってプラスになったというだけですから。権利物といえば、一昔前は500円玉を積み上げて朝から晩まで打ってる常連さんが必ず1人や2人いたもんだけどね。今の時代、放っておいても客が付くって台じゃないので生かすも殺すもお店次第。
期待はしていないけど、少しは長い期間使って欲しい1台である。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る