コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ハイパー海物語INカリブ  
 

実戦データ
店舗名 関東L
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 ハイパー海物語INカリブMTB 
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1000円252疑似連→魚群マリンちゃん
235魚群黒潮
158ノーマル
100+824ノーマル
167魚群珊瑚礁
409ノーマル二段階
38ノーマル
100+3211疑似連→魚群黒潮
632→3疑似連→魚群黒潮
192黒潮
100+4225疑似連→魚群マリンちゃん
249ノーマル
634マリンちゃん
309魚群マリンちゃん
122→3魚群黒潮
154珊瑚礁
100+198黒潮
84魚群黒潮
100+708→9疑似連→魚群黒潮
22黒潮
100+1179珊瑚礁
414ノーマル
100+35疑似連→魚群黒潮
225黒潮
149魚群マリンちゃん
124黒潮
979魚群マリンちゃん
461疑似連→魚群黒潮
134黒潮
100+2668ノーマル
512疑似連→泡マリンちゃん
100+6601ノーマル二段階
34ノーマル
100+834珊瑚礁
106→7黒潮
344マリンちゃん
100+73終了
総投資額 1000円
総回転数 3917回
大当たり回数 36回
確変回数 11回
総出玉数 41827個
換金額 104500円
収支 103500円

いったい何時開けたのかしら

店に着いたのが10時ジャスト。当ては無くとも足早に店内へ。万が一“拾い物”だってあるかもしれないしね。まずは『CRハイパー海物語INカリブMTB』 の島から。前回正月明けに見た時はまるで駄目だったけれど念の為。

ところがどういう訳だか、全台がこの前見た時よりも若干ではあるが開きになっていたので、迷わずいつもの角台を確保した。打つ前からホッと胸を撫で下ろす。ここの角は出入り口で寒い意外は、タバコの煙も来ないし具合いいのだ。おまけに何故かこの台だけワープ入り口がプラス調整。新台導入以来ずっとこのまま。なので釘が開いた時は毎回お世話になっている次第。開いてなくたって無理矢理打てるといえば打てるんだけど、それをやっちゃうと、それ以上は開かなくなってしまうしね。

さて、カリブを打つのも3週間振りぐらいか・・・他所の店の変てこなカリブでやられて以来少々疑心暗鬼になってはいるが、ここは勝手知ったる我が家。あの日の出来事を払拭するためにも、ここはなんとしてでも勝って帰らなくちゃ。

しかし開いたとはいえ、よくよく見れば見るほど、こんな釘で開いてるの? ってぐらいの控えめなヘソ。普通の機種なら、15回も回らないような大きさなんですけど。ちょっぴり自信がなくなってきた。

とりあえず1,000円。やっぱりこれでも20後半は回るのね。この最初の1,000円で25回と保留が満タンと上皿にまだ100円分程の玉を残して当たった。いきなりの疑似連から魚群になって2が揃った。単発だけど早々に持ち玉はラッキーの一言。更にこの時短で確変を引っ張ってきて都合3連チャン。

次も単発だったが、またまた時短で確変大当たりで4連チャン。 その次は少々飲まれるものの今度はきっちり確変で当たって3連チャンで早くも持ち玉の方が14,000個となって久しぶりの楽勝ペースか!? あーやっぱり、海打つのは楽でいいや。特にカリブは楽なんじゃないでしょうか。

この後500回程回すも、確変3連チャンの時短でまたまた引き戻しで、よくもこう当たること。玉がいっきに20,000個を越えた。今日は使ったお金もたったの1,000円だし、ひょっとするとひょっとするかも。
更に早い当たりは続き、極めつけは時短終了間際の電チューに入賞した最後の玉が疑似連となってこれがなんと7連チャン! 気付けば出玉が40,000個を超えていた。この先の50,000個超えも見えてきた。まだまだ時間もたっぷり残されているし。狙って狙えるものではないけど、チャンスであることだけは確か。

ちょっと意識し過ぎたか? ここへきて今日に関しては信頼度100%だった魚群もあっさり外れるようになり、ちょっと雲行きが怪しくなってきた。また今日も1,000回超えか? 回りも夜になって落ちてきたようだし、50,000個なんて贅沢言わないから、早く当たって頂戴。ホッ・・1,000回ずっと手前の760回の1のノーマルリーチが物になる。これはワンセットで終わるも、最後はまた早いのを引き当て、単発→時短→確変と今日のパターンで何とか減らした玉を元に戻して、気付けば人もまばらな店内。多めに盛っても箱に入りきらない上皿と下皿の玉を打ち切って終りにしよっと。ところがこの玉で疑似連→魚群となって戦況を見つめること暫し。強いチャンス目からの疑似連だったから、てっきり貰ったと思ってたら外れだと(笑)。 終了。

スランプに陥った時は信用できる店で

前回のエリちゃんは別として、ようやく長いトンネルから抜け出た思い。やはり、信用できるお店の回る台を打つのが復活への1番の近道だ。換金が低くても、回りがあった方が体感的にも楽だし、時間効率も良いしね。

<タッキーのひとり言>
年が明けたとはいえ、まだまだ渋い状況が続いているのが現状ですが、それでもまあ何とか終日稼動できている自分はかなり恵まれているようであります。スロット問題がひと段落したと思えば大物機種の大量入れ替え、その後は年末年始と、はっきりいって今はもう楽に勝負できる時期などないと思っていますし、そんなことを一々いい訳にするのもどうかなと、個人的には思っています。この先も超大物機種が控えている訳ですしね。これからもそんな大物を相手に戦って行かねばと思っている今日この頃です。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る