コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次−雲のかなたに−  
 

実戦データ
店舗名 関東k店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CR花の慶次−雲のかなたに−
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
16500541戦〜慶次撃破
2激アツ〜捨丸突破
302R通常まだまだ〜捨丸敗北
111もののふチャンス〜大儀聚楽第
182R通常まだまだ〜捨丸敗北
99撃破
182R通常まだまだ〜捨丸敗北
34慶次〜一体撃破
9まだまだ〜岩捨突破
1激アツ〜捨突破
15修羅〜直江突破
64ランクアップ8R大ふへん
41ランクアップ2R大ふへん
68ランクアップ2R大ふへん
105まだまだ〜直江突破
157ランクアップ2R大ふへん
15ランクアップ2R大ふへん
55ランクアップ8R大ふへん
93岩捨〜直江突破
10松風〜捨丸突破
12R通常まだまだ〜捨丸敗北
353金襖金扇 ステップ3前田まつ
16岩〜岩捨突破
52岩〜慶次突破
43まだまだ〜直江突破
552R通常まだまだ〜岩敗北
8152R通常
199もののふ〜大儀聚楽第
812R確変まだまだ〜岩敗北
66まだまだ〜慶次突破
1まだまだ〜岩捨突破
52R確変まだまだ〜岩敗北
53修羅〜直江突破
172R確変まだまだ〜岩敗北
32まだまだ〜岩捨突破
432R確変まだまだ〜岩敗北
55まだまだ〜岩捨突破
134修羅〜慶次突破
1182R通常松風〜岩敗北
1282R通常
250終了
総投資額 16500円
総回転数 4003回
大当たり回数 40-12
確変回数 32-4
総出玉数 31327個
換金額 78317円
収支 61817円

■毎回ドラマが・・・

片手でハンドルを握り、やや傷む手をぶらさげながらホームのK店へ赴く。 移動するほどの気力はないからここで何とかなればいいが。というか何とかならなければ帰宅しかない。

今日のイベントは、メールによればヒーロー対決とやら。何だかよくわからんが、アケはたいしたことないにせよ、ガセは最近少なめなので何とか打てる台があれば。 開店待ちで訪れる常連さんに三角巾で腕を吊った姿を説明しつつ・・・いざ開店。(みんな優しい)

ヒーローということで、バットマン、慶次、ヤマトに札がついている。ざっと見ていけば、いつも打っている慶次が打てそう。 他は触ったことがないのでチャンスがあったらまた後で・・・。多分この姿なら一日座っていられるだろう。ほっと一息。

ストロークを合わせて、打ち出せば大丈夫の回り。まずは展開にもよるが、現金投資でも夕方近くまでいけるかな(そうはなりたくないが)。 いつものように淡々と時間が過ぎていく。 最近はすっかり慶次打ちになっているが、この淡々さ、当たらなさはなかなか心地よくなってきた(回ってさえいれば)。 演出はエバァみたいなもので、当たる時は強い予告が必ずといっていいほど複合するので、ひたすらそれ待ち。

毎回期待できるノーマル当たりのある「海」とは対照的な感じだ。まずは、金の襖か金の扇待ち・・・ボタンを押して青でもまあまあ・・・金セリフなら良し、ステップアップで秀吉かまつがからんでくれるか、ステップ5までいけばまずはいい。次にキセルが来てくれればだな。 個人的には金の扇が一番好きかも。 そんなアツい瞬間をひたすら待ちながら、一時間を経過。 回りがあるので投資スピードはゆるめなのが助かる。300 400 500 と突破する。 オ1000 2000は何度もあるだけに、そろそろ視野に入ってきた。

その時、何の前触れもなく、いきなり戦で「まだまだ続くぞぉ〜」。 ほぼテンパイせずに終わるアクション。過去に一度だけ「激アツじゃ〜」で当たったことがあるけど、期待するほうが無理ってもの。ところが分岐キャラで出てきたのは慶次・・・・これは初めて。 アツいのか?アツくないのか不明だが、一応可能性はあるかも。 ゲージをポチっと押せば、微妙なメーターは中盤くらい。 で成り行きを見守れば、あっと驚く城門の裏側に・・・もちろんドッカンで突破。ああ驚いた。強い予告待ちと言っておきながらのサプライズ。 よく出来てるよなあ。 回転数は541回転。まずまずオッケー。 でも最初の当たりは必ずといっていいほどしょぼしょぼで終わり、食いつかないのが最近の傾向。突破で3発くらいきてくれれば、追加投資までの時間が稼げるってものだが。

おっと助かった。保留玉でカーンと来て出てきたセリフは滅多に拝めない「激アツじゃ〜」 2回突破は確定。 一発野郎でなきゃ幸せってもの。と謙虚に考えていたら、原作じゃなかなか強い渋いキャラのはずだが、パチンコでは最弱キャラの捨丸くんがあっさりとやられ潜伏もなし。 やっぱ最近の傾向なり。

で、飲まれるうちに当たることを期待して次いこう。 電チュー寄りが悪い台なので時短中に少し減った玉が痛いが、増える時もあるのでいってこいか。 上皿に玉かまだ残っている時に何の前触れもなく「もののふチャンス」がテンパイ。 テンパイしてもまず期待するほうが無理のアクションだが、ハンドルから右手を離しポチッと押せば・・・・・・・・・・・・・驚愕のカットインが「大儀であった!」 びっくり仰天。強い予告待ちと散々言っておきながら、またまた予告なしの当たり。 そうか「海」でノーマルが走ったようなものか(イミフメ) (笑)。 でも幸運はここまで。また捨ちゃんが一発で敗北。

時短に入ると終了直前の99回転目。岩べえが登場・・・・慶次でも滅多に撃破できないので、左手も使えないしボタンは押さずに止め打ちだけしてると、画面に妙な違和感。うへぇぇぇ敵が全部倒れてる。 3度目のびっくりの撃破〜引き戻し。 二度あることは三度ある・・・昔の人はいいました。ビデオテープでもう一度。またまたまた捨ちゃんてばやってくれましたの一発敗北。ついているんだかいないんだか。 そして今日の慶次には驚かされる。時短に入りほどなく、慶次が出てきて残り一体の表示。ぐおおおお驚いた。 3回目の引き戻しの撃破。なんか今日の当たり方は怖いよ。初当たりでいつもえらい苦労をするというのに。 そしてこの当たりはようやく伸びてくれた。玉ありで13発。持ち玉が全部飲まれても、夕方までは持つ。これで大負けはなくなったってことか。

■スタンダード考

その後は確率前で、4発。800超えで2Rブタ。 でも、またもや「もののふ」から「大儀」でびっくり。 敗北〜潜伏を繰り返してしぶとく7発。よしよし。最後にドンときた傾奇者は残念。ブタだったが、これが確変だったら・・・というのは贅沢か。

トータル4000回転超えはマアマアか。それにしても、毎回毎回なかなかにドラマチックな展開が味わえるもんだ。

今回は、それよりも何よりも、店員さんにお世話になりっぱなし。ドル箱を受け取れないために苦労をかけてしまった。不便で不便で仕方がないってことよ。

改めて思ったのは、世の中大半が、健常な状態がスタンダードってことだ。ハンドルひとつとっても、ハンディがある人には辛い世の中なんだな。ボーダーレスとかバリアフリーが当たり前の世の中をつくらなくちゃね。健常が当たり前じゃなくてさ。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る