コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRルパン三世 ルピナスタワーのダイヤを狙え  
 

実戦データ
店舗名 関東
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CRルパン三世 ルピナスタワーのダイヤを狙え
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
120002956→R昇格擬似連2 S5 「最大のチャンス」五右衛門SP
348→R昇格擬似連3不二子 「チャンス」次元Sp
58→7S5 「3のつく日はルパン」ルパンSP
282擬似連3 S4次元
474擬似連2不二子「がんばって」次元
2052R確変司令室
316擬似連2 S5次元
5016擬似連1 不二子すべり 「ルパンの運命は」五右衛門SP
25007016擬似連1 S5 「次元と銃と」次元SP
2288バカンス会話 赤電話 すべり五右衛門SP
2222→1S5 「お熱い時間」五右衛門SP
53擬似連3 「最大のチャンス」五右衛門SP
82擬似連2 S5次元SP
1159擬似連2 アイキャッチ 不二子横取り
534擬似連2 S4次元
344→5擬似連1 アイキャッチ パトカー群ルパンSP
326擬似連2 S4五右衛門
872→3擬似連1 お宝横取り
141擬似連1 赤不二子「期待して」「お熱い」五右衛門
474擬似連3 S4ルパン
4571擬似連2 パトカー群次元SP
645擬似連3 トラ柄手錠 「最大のチャンス」ルパンSP
268→7擬似連3 S4ダイヤ強奪
116赤不二子五右衛門
301終了
総投資額 14500円
総回転数 3551回
大当たり回数 24-1回
確変回数 12+1回
総出玉数 18590個
換金額 46475円
収支 31975円

■単発ラッシュで撃沈か??

とりあえずは、初めて打つ台を選択。調整はどれもまだ一律。お店も、データが少ないからまだ、叩きどころが把握しきれてないのだろう。回る台があれば、へその寄りも殺してくるのは必定。まあ何でもいいから、まず打って感触を確かめるほかなし・・・・と言いつつ今年はこれで大量の煮え湯を何度も飲んでいるのだが。

でも、他にやりようがないから、これでダメなら他店への移動を頭に描きながら打ち出す。ストロークの工夫をしつつ、玉を打ち出せば、ステージにまずまず玉がいく、そこからの挙動もまずまず。これだと最低ラインには届くのでは?いやいや打ち始めはよくて、やがて垂れに垂れてついには「殺意」を抱くほどに回らなくなるってやつを、K店でも他店でもたっぷりと味わっているので、簡単には喜ばない。それでも食いつきがよく、早めに玉になればいいのだが、ほんと玉になれない日々だし。

回転はボチボチ24-5/1k程度を上下しているから、まあ座っていよう。今日も当たる気はしないけど(笑)・・・・。もうすぐ確率ラインで、擬似連が2回から本日始めての「タイプライター予告」が発動。よく見る「おアツい時間が・・・・」じゃなく「最大のチャンスきたる・・・」のほう。ステップアップは最終段階までいったけど、うーむ当たるのか?発展先は、五右衛門だし。経験値が少ないからよく分からないが、おやでも「6」が止まったようだ。めでたく初当たりは確率以内。投資は12000円。

でもこれが確変ならと・・・・いい(回る)台を打っている時は、展開はあまり気にしないが、ギリギリの台の時は、展開がそのまま勝負の行方に直結し、打ち切れるかどうか微妙なだけにね。ところが、ラウンドの途中でタイプライターが作動し、昇格した。よかったよかった。3000個以上あれば、追加投資をせずに、これで打ち切れるかかどうか判断できる。2回目は不二子が出てきて「チャンス!」だと。これも当たったが図柄は青。しかし、またラウンド中に昇格。

3回目もまた青だけど、タイプライター予告が「3のつく日はルパンの日」っていうプレミアセリフだから、多分昇格するだろうと思っていたら、最後に昇格して4連チャンに青い図柄の当たりも追加された。これしきでも最近の不調から言えば、快挙快挙。(両隣は、朝イチスタートで、ともに10連と8連と爆発してたけど)

当面の持ち玉はできたのでこれを打ちこむのみ。幸い回りはまずまずをキープ。2回目の初当たりは、監視部屋から不二子がモニターに映り2R確変。(エヴァならシンクロで暴走と同じか)でも、これは青いままで終わり。噂の着替えリーチは拝めず。

ここからがダルダル、ダルビッシュ。500で青。その後に持ち玉は壊滅し、追加投資の700で青、200で青と玉は減り続ける。ほとほと嫌気がさしてきた。

弱ってるなあカースケ。以前ならこれしきの「悪」展開くらいなら、笑ってやり過ごせていたのに(とんと玉の出ない日々のハザマとはいえヨワキャラだなあ)。まあしかし、今ある玉が飲まれて終わりでもやむなし。でもすんでのところで踏みとどまる。残りわずかのところで、200回転ちょいで当たった青が、何の期待もせずに、見ていたら赤に変化した。狐につままれているような感じ。もはや赤い図柄に縁があるとは思ってもみなかっただけに(おかるとぉー(笑))。この確変は次に「最大のチャンス」が出て直撃で赤の5。思えば直撃確変はルパンで初なり。

3連で終わったが、時短後にすぐにアイキャッチから不二子が登場して、本日始めてのストーリーに。でも不安がいっぱいの赤図柄シングルテンパイ。不二子がスモークに包まれ、着地したがこれは当たったのか?当たったみたい。おお電チューサボートで玉を増やしているから、実質連チャンだ。これが終わったと思ったら2回も引き戻し、7発もきた!これで今日は玉が残ることになったようだ。

あとは規定時間が過ぎていく中、淡々と打ち込む。最後にもうひとつ来て欲しいが無理か(おかるとぉ(笑))と思いつつ、400オーバーで、擬似連2回からのパトカー群がものになる。最後に4連で玉を増やし、確率ラインまで回して時間になった。まずまずの回りで打ち切れたからいい日のはずだが、今日も苦しかったなあ。明日も苦しいよきっと。

■なぜに辛い・・・・メンタル考

今回決して、展開自体は悪くなかったはずなのに、メンタル面で辛く感じたのはなぜか?その原因は、こんな感じだからか。

展開悪●爆発◎良い○まずまず△とすると

Aパターン:●△●●●○●●△●

Bパターン:○◎○○△◎◎●○△

だと、△の日の感じ方が違いが出るのだと思う。Bパターンのように爆発や展開がいい日が続くと、●の日や△の日が「たまにはこんな日もあるよね。」と感じることができるのだが、Aパターンのように、●が多くなってくるともういけない。

同じ△でも辛さが違う。○の場合でも、なんで爆発◎しないの?といった心理状態になりがちなのか。(あくまで自分の場合)。

まあ、展開なんてやつは、長くやってりゃ、いい時もあるし、悪い時もある・・・・そんなことは気にしてたらこの稼業はやってけないことは、百も承知で二百も合点なのだが・・・・でも人間だから、メンタル面での影響は大きい。何かと弱気なるもの。それが問題なのは、立ち回りや打ち方に影響を及ぼすことだ。

最近はとくに、「打ち込めるに値する台」が見つけられていないという、基本的条件がクリアできていないから、ことさらなのだな。実は、前回のタッキーの日記は大敗で残念至極だが、どちらかというと、ああいうまともな負け方すらできてないから、うらやましくはないけど、うらやましい(爆)。いずれにせよ、まだまだ修行がたりないぞ、カースケ。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る