コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次−雲のかなたに−  
 

実戦データ
店舗名 関東G店
換金率 3円
遊技ルール 無制限
機種名 CR花の慶次−雲のかなたに−
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
140003754ストーリー擬似連3回真田
216R捨丸大ふへん
32R通常捨丸
26000985終了
総投資額 40000円
総回転数 1365回
大当たり回数 2+1回
確変回数 2回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -40000円

■時間切れ・・・・

いつも、色々と情報をくれる専業仲間のたーちゃんからだ。「今日、G店久しぶりにイベントでもないのに、慶次がアキましたよ。30前後だと思うけど。」との内容。G店は行ったことがないお店。車で一時間はかかる距離だけど、ありがたい限りの情報なので、「いそいそ」と車を走らせる。途中の渋滞につかまりG店に着いたのは、11時30分を回ってしまったが、換金も3円で台移動も出きる店らしいから、まだ勝ち目はあるかも・・・

ターチャンは角で5000個くらいの玉を抱えているところ。お礼を言って、早速台を選ぶべく釘を見る。20台もある慶次だけど、空き台は6台ほど。寄りとヘソにわずかながら違いがある。ヘソが大きいのは、デキが悪い台の可能性が高いけど、見てくれの悪い台から選ぶわけにもいくまい。とりあえず、ヘソのサイズで選び、その中でも風車上の釘のましなやつを選択。

この店は現金でも使えるが、カードのほうが便利なので、一万円分を購入して遊技開始。打ち始めると、ステージがイマイチながら、最初の1000円で回ったのは、なんと37回。ムラだろうけど、まあいいや。次の1000円では29回。次の1000円は25回。そして4000円目は15回。やっぱなあ・・・・・ステージから入らない台はダメだわ。

隣に移る。これも見たところはよさげ。回転数は、27回前後はある感じなので、腰をすえるか。前の台と合わせて確率分母付近で、「一本木大将」の擬似連が珍しく3回来た。でもキセルはなし、フスマもノーマル。当たるのを期待するのが無理ってもの。だけど、カットインだけは大きいやつが来た。でも当然のごとくハズレた・・・・・・と思ったらフスマの奥から慶次が出てきた。ラッキーの再始動。ああ、よかった。

いよいよ、待望の戦モード。まんず、ここんとこ当たりも連チャンもダメダメだから、今日はなんとかならないかなあ。とりあえず、大連チャンなんて贅沢は言わないから、2〜3回くらいは続いてもらいたいもの。

ソッコー保留玉で「まだまだ続くぞぉ」からホラ貝音。嫌な感じだなあ・・・ほおらやっぱ出てきたのは捨ちゃん一人だい。勿論青い方に行った。一発死亡もやむなし・・・と思ったら、旗の後ろに「愛」の兜。これがうれしいのよね。本来、しょぼラウンドのレギュラーボーナスだから、がっかりする当たりのはずなんだけど、うれしいと思えるところが、慶次のよく出来ているところだな。ああよかった。

16回開放で表示された玉数は710両。3円でこれならほくほくだい。さていよいよこれからが本番。するとまたソッコーで「まだまだ続くぞぉ」からホラ貝。出てきたのは、またもや捨ちゃん。当然のように青いほうに行った。それで当然のように、敗北。潜伏もなし。まあでもこれからこれから。わずかな玉はあっという間に飲まれ、追加投資の旅。ところが回りが垂れ始めたので、さらに移動してみた。最後に打った台は丁寧に丁寧に打てば、28個くらいはある。腰をすえて打ち込むこと3時間。はや時刻は夕方だ。

打ち始めの遅さが今になって響く。持ち玉比率をこれ以上、下げてしまうと苦しい。打ちながら次のことを考えていた。4時50分をメドに玉にならなかったら、そうだそうだ・・・・・・後藤くんが「いつでもリハビリデリバリーしますよ」と言ってくれている。今日は早上がりでリハビリに充てることにしよう。そうしよう。最後に28/1Kの回りで打ち込めたことだし、何も文句はない。たーちゃんにお礼を行ってG店を後にする。

■結果より中身

本日の結果は大敗の部類なり。でも、内容は残ったし、稼働内容も文句なし。たーちゃんに感謝だ。パチンコなんてのは、結果を追い求めるものではない。良い稼働内容を追求し続けること。結果は後から付いてくるものだ。

それにしても、今回のようなケースは友達のありがたさを身にしみて感じる。人は一人では生きていけないものな。やっぱ。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る