> > CRスーパー海物語in沖縄MTA 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語in沖縄MTA  
text by タッキー
 
筐体画像 近頃、夜の街に子供を連れ回す親の姿が妙に多いように思うのだが気のせい? 親の事情で連れて歩くのはいざ知れず、親の都合で振り回される子供が不憫で仕方ない。いっそうのこと24時間営業なんて無くなれば、きっと今の世の中の大半のことが上手く収まるような気がしてならないのだが。
温暖化対策だって、我々がちまちま節電しているよりよっぽど効果があるってもんでしょう。そんなこと分かっちゃいるけどもう誰にも止められないところまできているのだろうな、きっと。この世の果てにでもならない限り・・・。

では本題に。パチンコのほうも(もちろん収支も)先週辺りまではこの世の終りかな、なんて悲惨な状況だったが、いよいよ『冬ソナ2』が導入されて、行きつけの店もここへきてようやく本気モードといった感じだ。
実に長かった。かれこれ3週間近くも冬眠状態が続いたのだ。今日はその『冬ソナ2』の初日ということもあって、前の晩からあーでもないこーでもないと無い知恵を絞っていた。話題的には超早起きして奪取するのが賢明なのであろうが、果たして打てるレベルの釘調整かといえばきっと答えはNO。一応並ぶだけ並んで回らなかったら止めれば良いか。
普段ならこの戦法で良いのだが、今回ばかりはちょっと勝手が違うような気がする。5000円やそこらでぶん投げる勇気なんてないしなぁ・・・。一人で出した答えは、他の開きに期待する(笑)。この店は新台以外にも予想外に開けることが多い。これに賭けてみた。ぶっちゃけ楽をしたかっただけ(笑)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る