コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次−雲のかなたに−  
 

実戦データ
店舗名 関東L店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CR花の慶次−雲のかなたに−
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
225006872ラウンド通常
26500743もののふ真田幸村
19直江兼続城門突破
59大ふへん
1062ラウンド通常
100+467突確
202ラウンド通常
11000273終了
総投資額 60000円
総回転数 2474回
大当たり回数 7回
確変回数 2回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -60000円

日に日に小さくなる開け幅

さて実戦だ。いつものお店のいつもの台。釘だけは開けとなっているものの、日に日にその幅が小さくなってきているのが気になるところ。暫く放っておいたほうが得策なのかもしれないな。今日は打つけれど。

そんなだから、ちょっと気を抜くと30回を平気で下回っちゃうので、重複入賞なんてもってのほか(笑)。時間効率も考えて打たなきゃいけないけど、玉になるまでは止めまくる。それで今日も何とか30回をキープしながら、何事も無くデジタルが消化されていく。何だかとっても静かだ。

最初の当たりは687回転目にやってきた。いつものようにガガッときて2ラウンドランプ点灯で、通常からのスタート。ハイハイって感じかな、近頃では。何にも当たらないよりはマシなのかな。

気を取り直して回していくと、743回転、都合1430回で“もののふ”から辿り着いた先は真田幸村。何てことはないリーチだけど、赤いセリフが気に入った。当たり! 普段めちゃくちゃ弱いくせに、当った時だけは妙に偉そうなセリフと態度が面白い真田さん。良く聴くと流れてる音楽がロック調で格好いい。

今日も既にたっぷりお金使ってしまったので、戦モードにも力が入る。ま、まずい(笑)。3連チャンまでは具合良かったのだが、その後は捨丸が2回、3回と続けてきた。2回までは何とか踏ん張ったが3回目は無理でしょ・・・あ〜無念の敗北。当然の如く2ラウンド通常となった。

如何に高いモチベーションを維持できるか

まあでも、束の間でも玉があると安心この上ない。普通に当たってくれさえすれば何も問題はないわけで。別段大きな連チャンは望まないからさ。『慶次』を打っていて最近つくづく思うのが、高い回転数、投資金額は当然ながら、一にも二にも揺るぐことのない高いモチベーションの維持、これに尽きる。一日何度気持ちが萎えそうになるか。まさにメンタルタフネスの世界だ。

さらに回していくこと567回転目、ガガっときて珍しく2ラウンド確変だ。どうか風流だけはご勘弁をと願っていると、赤扇子、白襖から見えたのは何と慶次の姿。松風だあぁぁぁ〜。よしよし、打ち出しもストップして戦況を見守っていると、あ〜〜と慶次が飛ばされた。ちょっと焦らされちゃったかな? きっと襖が閉まって慶次登場で大当たり、の場面を誰だって思い浮かべる筈。

まさに、がーんだ。何事も無かったかのように次の回転が始まっているではないか。そんなのありか!? 更に追い討ちをかけるように、この回転でいきなり“傾奇ゾーン突入”で転落だと。一瞬の出来事だったので暫し呆然、目が点に。我に返って天を仰ぐ。

この後、惰性でジャブジャブとお金を使っていくと、圧巻の金襖、金扇子ときて“おまつ、おまつ” あ〜1個足らないけど、最後もおまつでかかったリーチは直江兼続、しかも赤文字。こりゃ期待してもいいでしょ。更に桜可動体が回転した。まだまだ打ち込みが足りないとはいえ、自分の中ではまず外れない強いリーチなんだけどなぁ。

果たして・・・当たらない時はこんなもんかねぇ。何だか悪い夢でも見ているみたいだ。万事休す。萎えたところが引き際か。がっくり肩を落して退店。こりゃ暫く引きずりそうな負け方だわ・・・。

<タッキーのひとり言>

“これより我ら修羅に入る”とはよくいったもんだなぁ。近頃の『慶次』は鉄火場というよりは修羅場といったほうが的を得ている気がする。でも、まだまだ傾き通すぞおぉぉ!!

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る