コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR銀河鉄道999M  
 

実戦データ
店舗名 関東P店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CR銀河鉄道999M
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
195006359戦士の銃フィルムプレミア
155クレア全回転
127擬似連1全回転
43メーテル全回転
76メーテルボイス星雲
6407擬似連2 スパークフィルムプレミア
252マゼラニアンメーテル
11354擬似連 緑チャンス鉄郎
3904スパーク敵討ち
744→5ギャラクシーチャンス装甲列車
33ギャラクシーチャンス突撃
268→7クレアステップ3全回転
38→7ギャラクシーチャンスメーテル
263メーテルステップ5フィルムプレミア
272列車群鉄郎
627ギャラクシーチャンス装甲列車
974→3スパーク戦士の銃
85列車群機械帝国
26クレア星雲
545終了
総投資額 27500円
総回転数 3736回
大当たり回数 20回
確変回数 14回
総出玉数 14582個
換金額 36455円
収支 8955円

■今日も今日とて

一時間も前にP店に着くと先客は0人。別に拍子抜けするわけでもなく、30分は身体を動かすことにするよ。最近は寸暇を惜しんで身体を動かしてるってわけだ。開店15分前には並び始めた。同時に抽選開始。イベント対象機種は数台あり、競争率は1/2程度の模様。「それっ!」と心の中で声を出してガラガラポンすれば、赤い玉の大当たり!

ここで運を使い切ったというオチもあるが、まあこれはこれで素直に喜ぶべし。抽選台は数回打ったことがある『銀河鉄道999』。クセはまあまあだったはず。すわと釘を見れば、へそはまずまず大きい。寄りも汚くないから、これならかなりいけるんじゃ・・・。

今日だけは他の台の釘もあまり見ることもなく、さっさと打ち出すことに。たまにはガツガツと打てる回りのような予感もするわけで。で、回しにかかると最初の1000円2000円3000円とストロークに慣れて打つほどに回転数は上がる。3000円で115回転もしたから、1000円35回くらいはある。この玉の飛び方から見ても、単なる上ムラで最初だけ喜ばせてというパターンじゃない気もする。何より釘の根拠が強いから。いやあ、久々にしっかりと稼働できそうだ。

タッキーも当たりに見放されているみたいだけど、冬月も同様。昨日は昨日とて、まずまず回る『お江戸DEモンスター』を打って、朝に2倍で次が確率ライン、3回目は当たらずの1200回転・・・初当たり確率1/1100と大敗で退散したばかり。今日はそんな展開はご勘弁願いたいが・・・回るならどうなっても延々と現金投資で打ち切るしかないから、迷いはないけどさ。

で、30回/1000円を大きく超えるペースで回っているので、無駄なリーチは一切かからずサクサク回る「999」。一時間で確率ラインはしっかり超えて、2倍ラインにさしかかる。またかよ、今日も・・・それでも昨日の『モンスター』と今日では回りが違うから、なんとなく安心。ほんとにな〜んにも起きない時間だけ流れ流れて、保留4消化でボタン予告が出たので、押して見ると★が5個くらいついた「戦士の銃」。これってアツいかも。ぼーっと見てると画面の変化に違和感が。フィルムムービープレミアになってた。当たる時はこんなものか。頭上の回転数を見るとトータルで635回転(小当たりでリセットされるので)・・・ちょうど2倍。昨日からの合算だと1800回転超えか。

この当たりは勿論赤い図柄。一発野郎に戦々恐々していると、次もプレミア。星雲リーチハズレからの全回転。そして3回目も同じプレミア。4回目も同じ。全部星雲ハズレからの全回転でプレミア4連発って・・・なんだかなあ。これでいいのか? 5回目は、星雲がそのまま当たり都合5連チャン。確変中にかなりビシビシと電チューを狙えば、玉がもりもりと増えるので、ドル箱は満タン。

この回りでこれだけの玉があればまずは安心のはずなのだが、昨今の調子の悪さを鑑みればいちまつ、にまつ、さんまつの不安がよぎる侘しさなり。

そんな弱気の自分を見透かされたように、2回目も確率ラインを大きく超える。それはいいのだが、頻繁に小当たりのモードチェンジでカウンターがリセットされるので、メモがものすごく煩わしい上に、精神的にイライラすることこの上ない。最初に打った時は感じなかったけど、これだけ頻繁にリセットされて大当たり回数だけ増えていくのは辛いよ。というわけで、小当たりとガセりまくる擬似連にイライラしつつ600超えで擬似連1回だけからのスパークフラッシュ発生。したらば、また画面に違和感が。ムービープレミアだとさ。これ、メーテルリーチであっという間に終わり。

さてさて、3回目は早いのをたのんますよ・・・と期待してみる。そしてガセりまくる擬似連といちいちリセットされるモードチェンジにますますイライラしつつ、2時間経過、3時間経過・・・持ち玉壊滅。現金投資を続け、回転数は連日の1000回オーバー。擬似連の2回とチャンス緑だけの予告で、しかもただの鉄郎リーチがそのまま当たる。強い予告の複合でも外れていたというのに。しかも絵柄は、はかったような青い子。これがまたパチンコ。

4回目も簡単にはやってこない。玉を飲まれてまたもやの買い足しは、400回の手前。スパークがからんで、敵討ちがやっとものになる。でもまたもや青い子。何だかどうでもよくなってきた。それでも、時短で初めての引き戻し。これが6連プラスさらにの引き戻しで、なんと!都合奇跡の10連。はぁぁぁ、収支はよもやのプラスにきたじゃないの。最終ラウンドはあるか? あれば、日当まで出るかも・・・回りはやや垂れたが、まだ30回は超えている。玉増えも申し分ない。ならば、ギリギリまで打ち切るべくがんばる。しかし次は、500回転を超えてもまだ見えず。当たりは銀河の彼方に消えたままだった。

■辛くもの勝利ではあるが・・・

なんだか今日はほんとに疲れた。回りがあればどんなにはまっても疲れは感じないものだが、今日のイライラ感は格別だった。なぜかなあと思ってみれば・・・

やはり、ガセりまくる擬似連と意味なくリセットされるモード移行によるところが大きい。とくに、青いパスで始まる擬似連は大半がガセ。よってレジメーターが鳴っても、青いパスが出た瞬間に寒い。赤パスだとガセはないが、その代わり大半があのモード移行になり、リーチにすらならない。

予告も、セリフで「激アツよ」がリーチにもならないこと3回も。しかも、シングルリーチなのにスーパー移行時に列車が右に行き、スパークフラッシュ発生で最強の敵討ちがハズレなんて脱力の場面もあり、いえいえ演出なんてのは表面だけのことと知ってはいても、疲れるよなあ。

順調に当たれば楽しいのはどんな機種でもそうなんだけど、こんな展開だと辛いことのみ多き銀河の世界よ。(でも時間効率も高い点は素晴らしいが) それでも、プラスになったのは思わぬ連チャンと高い回転数のおかげか。これでもよし!とすべしなのだが、連日だとなあ・・・

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る