> > ぱちんこ冬のソナタ2 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこ冬のソナタ2  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 いやあ、ちょつと驚いた。ドリカムの中村正人。結婚してたのはいいけど、お相手はなんと29歳年下っていうからびっくり。うらやましいを通り越して、ソンケーだ。

愛に歳の差はないとはいえ、子どものエイジだかんね、すごいわ。お相手は二十歳のシンガー。やっぱミュージシャン同士ってのがみそだな。中村正人の才能はすごいからね。(人間的魅力ももちろん大きいのだろうけど)「音楽」を抜きにしてこの結婚はなかっただろうな。おめでとさんです。

音楽といえば、ここ最近のテレビドラマの楽曲のいいこと。パチ打ってくたくたになった時やたまのオフには、録画したお気に入りのビデオを見るのがひとつの楽しみになっているけど、ほんと挿入曲がいいのが多い。

・ROOKIESの「キセキ (GReeeeN) 」
・ホカベンの「涙をとどけて (トータス松本)」
・ラストフレンズの「Prisoner Of Love (宇多田ヒカル)」
・おせんの「踊れ Micro / 恋詩-コイウタ- (タッキー&翼)」
・猟奇的な彼女の「つ・よ・が・り (米米クラプ)」

どれもこれも珠玉の名曲だと思うなり。ドラマの内容もよかったけど、それにさらに深みを与えるこれらの楽曲演出には脱帽。パチンコの大当たり曲も密かに楽しみな台も、中にはある。「冬ソナ」はもちろんだけど、古くは「大都会(哭きの竜)」なんかよかったねえ。西陣の須藤まゆみさんの声も大好きだよ。カリブの5連チャンで聞けるマリンちゃんの歌は評判いまいちと聞くけど、明るくて好きだよ。音楽は常に人の心に幸せをもたらすものだね。

かくいう、カースケも若い頃はいっちょまえにロックバンド小僧だった。数年前まで昔の仲間とやってたよ。今は、自宅にちょっと無理していれた「sound planet(有線)」の洋楽部門がいつも流れているってわけ。一日中バチ打ってると心身ともにくたくたになるから、どうしても癒しを求めるって感じか。さてさて今日はどうなるものか・・・




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る