コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRパトラッシュGREEN  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 45玉
遊技ルール 無制限
機種名 CRパトラッシュGREEN
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 1500円
総回転数 3253回
大当たり回数 62回
確変回数 8回
総出玉数 18836個
換金額 41500円
収支 40000円

やはり釘には勝てません

気乗りしないまま、開店と同時に店内へ。人っ子一人いない島へと向かう。そして肝心の釘の方へ目をやると、ん!? ほぼひと月近く据え置きだったらしい釘が、前回より明らかに締められている。さすがにこれでは手の出しようがないか。内心ホッとしたにはしたのだが、そんなことより今日打つ台がない上に、コラムのネタもない。

いやはや困った。こうなると週二回って縛りがとても重く感じてならない。1円パチンコなら、終日打ってデータぐらいは取れるのかな? 儲けはなくとも。いや、いくらなんでも収支が出ないってのはマズイ。ならばと、普段よく打つ40玉交換より、さらに安い45玉の店ならば、儲けは薄いが打てる台ぐらいは見つかる筈。

この辺りじゃ「最安値のK店」と有名。とはいえ、あぶれてウロウロするよりはずっとマシ。それなりに使えた時期もあったし。早い段階で持ち玉になって、長時間座れば何とかなるかな?

稼働優先で

午前中ならば、慌てないでも好きな台に座れるが、こんな早い時間から行くのもまた寂しい気がする。しかし、今日は稼働優先ということで。『花の慶次』で40回ぐらい回れば打つ気になるが、さすがにそこまではないだろうし、万が一連チャンしてしまった時の高換金率との格差はデカイ(笑)。…ので止めておこう。

如何に投資を抑えるかが重要なので、やはりここは羽根デジに救いを求める他はないのかも。もちろん釘次第ではあるが。いざ入店してみると、『慶次』にいたっては等価交換かと思わせる程、平行に近いヘソ。結局のところ、たった2台しかない『CRパトラッシュGREEN』を、片方のそれとは若干ヘソだけ大きいという理由から打つことにしたのだが、果たして・・・。

『パトラッシュ』といっても、『2』の方ではなく古いタイプの方。ヘソが大きいとはいっても、もう一台の方はこれまた平行に近いので全然大したことはないのだが、ヘソ以外の釘はまずまず綺麗な形をしているので何とかなるかな? といったところ。

回りを確かめる間もなくたったの1,500円で食い付いた。残念ながらこの当たりは突確が一回当っただけで終了してしまったが、次もまた早かった。確変終了後55回転目に突確から、今度は66回、53回転とぎりぎりのところで踏ん張り、気付けば12連チャンとラッキーな展開に恵まれる。

そして次は100回転したところでまたまた突確からの当たり。これも途中、70回転と最後の最後で踏ん張り、またしても12連チャンとなった。14ラウンドもこの時点で既に2回。回りの方は大したことないような気もするが、まあなんとか座っていられることは間違いない。といってもこの当り方じゃ説得力ないけどね(笑)。

いや、なんだか申し訳ないぐらい今日はよく当たる。上皿の玉で驚きの13連チャン! しかも14ラウンドが2回。これがもうちょっと換金率が高くて、GREENじゃなくREDだったらなぁ。なんて思ったところで、きっとREDだったら当たりさえも引けてないに違いない。そう思うことにする。

結局この後も別段嵌ることなく、一日座ることが出来たのであった。回りの方はギリギリといったところ。期待していた右打ち時の玉増えも殆ど無かった。減りはしなかったが。低換金率とはいえ、そう易々と勝てる台がないのが辛いところだ。今日は、はっきり言って運勝ち。しかし、不当に嵌ることもあるわけだし、これは素直に喜ぶべきであろう。

<タッキーのひとり言>

週二回のコラム、無事なんとか乗り切ったというのが正直な感想。この自粛期間中の収支の方はというと、先月辺りから比べると徐々に当たりも回復の兆しが見えてきたので、どうにかこうにかストレスが溜まらない程度になってきた。そして、心は既に新しい海へ・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る