> > CRハイパー海物語INカリブSAE 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRハイパー海物語INカリブSAE  
text by タッキー
 
筐体画像 先日の夜中のこと、いつものように原稿を書いていると、ベランダにちょっと大き目の虫らしき物体が飛んできた。パソコンのキーを叩く手を止めて外に出てみると、なんとそこにはクワガタ君が! ノコギリクワガタだ。慌てて手頃な入れ物を見つけてきて無事捕獲。

近頃子供の読んでいる本にも登場するので、実物を見せてやりたくて、クワガタ君には悪いが暫しの間監禁状態。でもちゃんと餌はあげるからね。ところがこいつ、中々頭の良い虫で、あくる朝娘に見せようとやつを監禁している入れ物を覗くとそこは“もぬけの殻”だった。逃げられた〜(笑)。何処へ行ったやら。夜行性だから、きっと夜になったらごそごそと出てくるに違いない。

案の定、その日の夜パソコンの裏から、チラッと顔を覗かせた。今度こそはと思い完璧に封じ込めた筈が、またまた逃亡。そして夜になるとまた現れる。その内、踏ん付けてしまうか、下のチビの指でも挟みかねないと思い、ペットショップで飼育セットなる物を買ってきて、無事捕獲となったのだ。

当初は子供に見せたら逃がしてあげるつもりだったが、こんな物を買ってきたからには責任持って飼うことに決めた。でも確か、大クワガタとは違い、越冬出来ないんじゃなかったのかな? 短い間だけど、我が家へようこそ! 君も今日から家族の一員なのだ。明らかに子供より喜んでるオレ(笑)。虫取りに夢中になってた頃を思い出すなぁ・・・。虫取りじゃなく、点取り虫になってたら、また違った人生歩んでいたのかな?(笑)。 

さて、この流れからパチンコの話にはどうやっても繋がらないが、まあいいや。そういえば昔、虫むしランドなんてパチンコ台があったっけなぁ。そんな程度だ(笑)。あ〜、時には虫にでもなってみたい気分だ。別段深い意味はないけれど。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る