コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR信長の野望H-K  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CR信長の野望H-K
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
15002615R擬似連4舞い
118R大砲
118R大砲
68R合戦
968R姫ミッションノーマル
1516R野望アタック天下統一
2208Rホラ貝騎馬
148R大砲
3915R赤セリフ×3騎馬
1218Rホラ貝 音声「信長の野望」騎馬
7815R赤デカボタン 太鼓騎馬
3378R赤セリフ×3
38R合戦
8815R大砲発射騎馬
92R
138R大砲
1115R大砲
315R合戦
516R野望アタック天下統一
58R大砲
71115R大砲発射鉄砲
11015R赤デカボタン ホラ貝桶狭間
108R大砲
515R大砲
915R大砲
1215R合戦
215R合戦
1198R信長カットイン施し
1115R合戦
78R大砲
298Rセリフ×3 大砲
68R大砲
1658R大砲チャージ鉄砲
188R信長カットイン
615R大砲
515R大砲
815R合戦
1768R太鼓 右すべり同盟
1415R大砲
415R大砲
1352R
100終了
総投資額 3000円
総回転数 2773回
大当たり回数 44-2回
確変回数 ***
総出玉数 33946個
換金額 84865円
収支 81865円

■運に恵まれて・・・

抽選の時間になると、近隣の専業やそれに近い面子がいつのまにやら続々と来ていた。珍しい光景。さもありなん、新台入れ替えという名の最初から回収という傾向が当たり前になっているわけで、K店はごくまれだけど、まずまず回す台ががある時もあるからだろう。

えいっと箱から札を引けば、3番の番号。後は店員さんのがらがらで出る番号に該当すればよいわけだが、10台しかない新台はあっという間に売り切れて最後の1台となった。あきらめかけて、次の手(移動)を考えていると、「3番最後の当りです」ときた。たまにはこういうこともある。

引き当てた台は『コブラ』。うーむ。回してみるが感触はよくない。1500円打ったところで29回転しかない。ただでさえ、重い機種なのに・・・としばし考えていると、古くから知り合いの専業の桜木くんが「カースケさん打ちますか? 信長当たったけど、回らなさそうなんで止めるんだけど・・・」と。同じ回らなくても『コブラ』よりはましだろうし、機種ページの担当なのに、現場ではほとんど打ってないので確かめたいこともあって、ありがたく譲ってもらう。

というわけで『コブラ』は別の知り合いに譲って移動。打ち始めれば確かに回らない感じ。ヘソはそこそこでも、何よりも寄りが大きく殺されているのが痛い。でもどこかにポイントがあるかもとグリグリしてると、音もなくお姉さんの擬似連がはじまっている。ほほぉこれが姫の擬似連というやつか。2回3回と続いて多分4回まできて舞いリーチ。これって多分アツいはず。おい!当った。たった26回転目の出来事。しかも15Rゲット。これが8R、8R、8Rと続いて連チャン達成。助かったなあ。全部飲まれて打ち切れないとしても、負けは少なくてすむ。(こういう思考そのものがすでにダメだけど(笑))

ところが、当たりはいつもとは違って軽い。確率以内にポンポンポポッポンギロッボンと当たりを引いてくる。ST連もそこそこにひき、結構な玉が出来た。時短中の玉減りもないし、アタッカーが思ったよりもいいのが助かる。最近のニューギンのアタッカーには苦労しっぱなしだから。

でもこんなに初当りが一日中軽いわけはないよなあ・・・と思っていた矢先に来ました300、400、500、600、700と当らない時間帯が。1/200とは言え、当然はまる。かつて、このくらいの確率の現金時短機『山寺日記』『アジャコング』『ラッキーマジック』『セクシーショット』『あっぱれ応援団』(ああ懐かしい)なんかを打っていた時も、やたらに700、800くらいのはまりはあったなあとしみじみ回すこと711回転目。大砲チャージ予告から鉄砲隊にいって、めでたく大当たり。単発だったが・・・。

でも、この後の展開は堰を切ったように当たりモードがきた。マイオカルトだと、大概はまり一発くると続けて中はまりがきて出玉激減というパターンが多いわけだけど、今日は違った。15Rが多い連チャンが、6、5、5、3ときて出玉はあっというまに30000発を大きく超えた。うわあ珍しいよお。

回りは上がったり下がったりで、トータルではたいしたことはないけど、当たっているからインターバルが短いためにあまり気にならない。

これでいいのかとも思うが、たまにはこれでいいのだ。最後に2R確変が一発きた・・・これで当たりが入ってくればなおうれしいが、それはかなわず、いつのまにか打ち切って閉店30分前で合戦終了とあいなった。

■信長のゲーム性ちょいと

うーむ、ほっと一息。これで今月はようやくプラスになった(汗)。偶然に頼った決してほめられたパチンコじゃないが、収支が出たので結果オーライとしておく。

桜木くんに感謝か。それにしても『信長の野望』はなかなかいい。リーチアクションが、今日びの機種には珍しくあっさりしているのがいい。ノーマル→スーパー→スペシャルという発展パターンがほとんどなく、スーパーで当たり、もしくはハズレというパターンが多くて時間効率がグー。ニューギンの最近の台のリーチアクションの長さには辟易していたから。

予告もあっさりしているしね。何よりST中はオモロー! デカボタン連射だと100%当たりだったけど、鉄板なのかな? ただ、隣では滅多に出ない「鉄砲隊」がやたらに外れていたけど、あれはやだなあ。

しかし、機会があればまた是非好んで打ちたい『信長』でした。(いや、つまり当たりがいいと大概何でも面白く感じるという、例のアレかもしれないけど・・・。)ゲンキンな素人同然のカースケでした。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る