コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこ冬のソナタ2  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 ぱちんこ冬のソナタ2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 8000円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 24988個
換金額 62470円
収支 54470円

■珍しく当たりが軽いよ

とはいうものの、打てるかどうかは入店してから。この店は、なぜかある特定の日に『冬ソナ』を1台か2台開ける傾向にある。月に1回くらいだが、イベントでもないのに摩訶不思議。まあいい、そういう情報はジグマだけの特権だからね。通っている甲斐はこういうとこにあるわけで。

ほんの数人の常連さんと、入店してくだんのコーナーに行ってみれば、おぉ、あった。いつもよりは開け幅は大きくはないが、座っていられるくらいの回りはあるだろう。40玉で25-26回。いまやこれは喜んで打つレベル。玉も増えるので、やれるというか今は自分の力ではこれが精一杯。

店内を一周したが、他にはとくに惹かれるものもなし。早く玉になりさえすれば・・・といつもと同じような「願い」をこめて着席。打ち出せば、当初の回りは上々。27-8/1Kくらいのペースで推移する。油断はならないけどね。多分出来すぎだろうし。

しかしかかし、打つに値する間は打つ・・・これでいい。8000円使ったところで、保留が1個の時にミニョンさんが車から降りてきた。過去の経験から言えば100%近くガセで「ミニョンモード」にも移行しないはず。と思っていたら、ミニョンモードに入った。「???」と思いながら、何気にボタンを押したら・・・・・・「シャキーーーーーン」とポラリスが飛び出してきた。ああびっくりの「ポラリスボーナス」。あまりのことにびっくりして、ひとつ空いた隣の席に知り合いのねえさんが座っていたので、「びっくり+万歳」と両手を挙げてみた。

こんなに早く確変が当たるなんて、まさに晴天のへきれき。これは、レインボー雪ダルマが絡んでちゃんと3連してくれた。増えた玉もまあまあだし、申し分のない立ち上がり。

次は500回を超えたところで、「激アツ」から降雪リーチへ。うん??これも鉄板かな。「8」で当たり。次は200回以内で、『冬ソナ2』で初めての「大雪モード」からゼブラユジンさんが当りワンセット。次も単発と、青っぽくなってきたところで擬似連4回からレインボーダルマ+「激アツ」にポラリス回転で「初雪」というほぼ黄金パターン、そして確変がまんま当たる。それが引き戻し含めて驚異の13連チャン。

その時短が終わると、速攻で保留1消化のガセ満載と思っているパターンの「ミニョンモード」がなんと2R点灯。そして何とラッキーなことに、すぐに電チューサポート付きの「恋愛モード」に移行し、単発→時短で単発と2連。実質15連みたいなもの。これで本日の勝利は確定。

後は伸びるか伸びないか。とくに何も考えず打てばそれでいいや。たっぷりの持ち玉遊技だもの。はい、伸びませんでした。ちょいはまっては単発が3回連続の計6回連続青い絵柄が続き、出玉は最高値より大きく減らして時間切れ。正確には700回転させて当たらず、90分前に上がった。夜になってからの回り落ちが辛くて・・・結局はたいした回りではなかったな。まいっか。

■ミニョンモードの秘密 ただし仮説

今回の2回のミニョンモードの当たりからふと仮説を立てた。基本は、保留3個以上で初めて「ミニョンモード」に入る流れが強い演出だと思って間違いない。「ミニョンモード」の大半はガセでイライラするが・・・それはそれとして。

保留消化が0-1-2くらいだとほとんどがガセで「ミニョンモード」にさえ入らない。しかし、逆にここで「ミニョンモード」に入るとアツいのではなかろうか。2R確変当選かポラリスボーナスの可能性が保留3-4消化の時よりも高くなるのでは??

確信はないが、過去の「ミニョンモード」からの当選を思い出してもそんな気がしてきた。

巷では、当たり回数ばかりカウントされてイライラ感が募ると評判よろしからぬ「ミニョンモード」。しかも、保留が薄い時に限ってやたらと車から降りてくるミニョンさんに余計にイライラもするが、この仮説が正しければ逆に楽しく打てるんじゃないかな。

また、時間効率も落ちるけど、突入したら画面のセリフに合わせて玉を打ち出せば、2-3個はアタッカー入賞も見込めるから玉も微増になる。そんなこんなで評判わるい「ミニョンモード」も楽しんでみてはいかがだろう?

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る