コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語SAE  
 

実戦データ
店舗名 関東H店
換金率 33玉
遊技ルール 無制限・台移動自由・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語SAE
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 1000円
総回転数 1283回
大当たり回数 33回
確変回数 ***
総出玉数 7999個
換金額 24000円
収支 23000円

ばら撒くのも億劫で

では本題に。一周年だからといって、特別に物凄いネタがあるわけでもなし、普段と変わらない稼働ができればそれで良しと思っているので、普段通りに家を出た。

今日は朝から強い当てがあるわけでもなく、先週導入された大海スペシャルの様子でも見るべく近場の店を回ってみた。ヘソ以外はまずまずの形をしているので、探せば何とか打てそうな台があるのかな。ステージの癖しだいなのはいうまでもないが。

空き台をチェックしながら打ってみようかと思ってはみたものの、やっぱりヘソ足らずなので止めておいた。ばら撒いた挙句何も返ってこないのは目に見えてるし。ちょっと我ながら消極的だけど、ばら撒きも確たる根拠がないと次には繋がらないし、お盆前だし大事にいきたいところなので縁があったら又今度。

結局大したこともせず、早い時間からあぶれてしまい昼頃には家に戻る始末。普段、フル稼働の日は子供の寝顔しか見れないので、あぶれた時ぐらいはちょこっとでも家に帰って、子供と公園にでも行くようにしているのだ。

さて、このまま終われたらさぞかし幸せなのだが、そうも言っていられない我が家の事情(笑)。 多少でも持って帰ってこないと、日に日にエンゲル係数が高くなってきているのでね。


ごろごろしてちゃ一銭にもならないので

朝は当てもなかったが、夕方は近くで6時開店の店があるので拾い物でもできれば好都合なので、ちょっくら覗いてみることにした。一昔前の夕方開店とは違い、今じゃ単なる客寄せ程度なんだろうが、一発も打たずに一日を終えるのも気持ち悪いので、少しでも開けが確認できれば打ってみるつもり。

開店5分前に着くと、なんと店の前には長蛇の列が。ざっと50人は居そう。この店にとって50人って数は普段からすれば大変なこと。意外だったな。これでは拾い物なんて到底無理な話だが、一応最後尾に並んでみた。

開店となり、ごった返す店内を端から釘も含めて確認していくと、『CRスーパー海物語SAE』 に開けを発見。拾い物は無くとも、これならばこの時間からでも十分打てるはず。そんなことよりも久しぶりにこいつを打ちたいのだ。今時この機種を開けてくる店なんてそうあるものじゃないし。

この店のSAEも何も打つ台が見つからない時にはよくお世話になったものだ。あの頃と今では、入れ替えで何度も島移動しているので、どの台が癖が良かったかなんて役に立たないし、今日のところは釘から入るのがセオリーかな。ヘソはどれも同じようなサイズで、スルーに難ありの台ばかりだったが、2,3台だけ玉減りがなさそうなのがあったので、まずはこいつから打ってみることに。

一発目に座ったわりには、なかなか良い感じでステージから決まってくれる。このまま打てちゃうかも。程なく当たった。31回転目、使ったお金はたったの1,000円。これが4連チャンとなった。大幅な玉増えはないがまずまずじゃないのかな。次もあっさり当たったが一回ぽっきり。

あ〜思えば、たった一年ほど前ではあるが、この当時はまだまだ打てる台に事欠かなかったような気がするんだけどな。電チュー入賞の賞球だってこの頃は5個だったし、それが今では3個だよ、たったの。上手に打っても機種によっては現状維持がやっと。こんな状況でも勝ち続けていかなきゃならないのが辛いところだ。愚痴って幾らか改善されるのなら、大いにボヤキ続けたいし、これも我々のような人間の使命なのかもしれないしね。

さてと、次は100回ちょっと回したところで、当たったのだが、こいつがやってくれた9連チャンも。少ない出玉の羽根デジとはいえ、なかなかバカにできない出玉である。次は3連、その次が4連と、早い当たりできっちり連チャンもしてくれたお陰で形になった。

結局4時間ほどの稼働で33回の当たり。夕方からの実戦ではあったが貴重な一勝をひとつ積み重ねたような気がする。

<タッキーのひとり言>

近頃、色んな台に手を出してはいるが、やっぱりパチンコ打つなら海でしょ。実に単純明快であり、だからこそ何度打っても飽きることなく、未だに新鮮ささえ感じてしまうところがこの機種の化け物たる所以だ。海は不変であって欲しいと改めて感じた実戦であった。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る