コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR華麗なる小林幸子の世界M-T  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CR華麗なる小林幸子の世界M-T
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 24000円
総回転数 ***
大当たり回数 21-4回
確変回数 ***
総出玉数 14803個
換金額 37000円
収支 13000円

■単発ラッシュに苦しむ・・・

アテにしていた羽根デジは微妙なシメ。しかし、前回ボロボロだった『さっちゃん(CR華麗なる小林幸子の世界M-T)』がはそれほどシマってない。とっても不思議。ホームのパターンでは絶対といっていいほどシメシメの日なのに。おかしなこともあるもんだ。とりあえず、以前に打った台を確保して店内を一周。

羽根デジはしまったとはいえ相変わらず打てそうだが、安いは安いので、とりあえず『さっちゃん』からいくことにする。打ち出せば、望外にいい回りっぷり。寄りを殺してしまうこの店にしては、殺さずにノーマル調整なのがいいらしい。もともと現行機種の中ではかなり甘めなゲージなので、ステージのデキと寄り次第では打てるということか。

前日は1000回当たらずで退散しているだけに、今回はこの回りのうちに何とかできれば・・・。かなりのハイペースで回り、12500円目に実写カットインからチャンス目がそろい、視聴率は見たことのない44%・・・これで当たるのかどうか分からんが、当たった。図柄は「4」。前回から続いて7連続の青い当たり。

その持ち玉はあっさりと飲まれ、追加投資。回りがあるので限界まで打てるからありがたいことだ。そして12000円追加したところでメドレーから当たる。青い図柄だった。8連続の青いやつ。実は、一昨日は終盤『アバンギャルド』で5回連続単発で終わってるから、通算では13回連続の単発図柄ということになる。1/2確変の時代じゃあるまいし・・・

ところが時短に入ると速攻で本物の2R確変が当たる。潜伏だったのか? まあいいや。ガセガセガセに苦しめられ続けてきたから「2」に点灯した時は驚いた。そして、ようやくの「波」がやってきた。引き戻し含めて11連。大量に増えた出玉に一安心。これで今日の負けは回避できそう。

その後単発とワンセットを加えて出玉は8箱強に成長し、勝ちが確定したのは夕刻のこと。ここから伸びれば、いや伸びなくても出玉を維持できれば幸せだが・・・時刻は流れて閉店30分前まで一度も大当たりの画面を拝むことなく、我が軍の出玉はがっつりと減って終了しましたとさ。

頭上を見れば、1350回転。はまり自体はたいしたことないし、こんなのよくあることなので打ち切れたことだけで感謝だが、こうも悪い日々が続くと堪えるなあちょいとはさ。

■それでも前へか

というわけで、薄氷を踏むような7月が終わった。収支はお恥ずかしい限りだが、ダメな時は仕方がない。以前にパチンコ攻略雑誌の誌上プロ日記を書いていた時のこと。その時一緒にやっていた誌上プロのA君なんかは、「一月打って、マイナスだったらプロの看板を降ろす」とよく言ってたが、現実には期待値を大きく割れるフヅキや展開の悪さだけは避けられない。

だから冬月はたとえ、打つ時間にもよるが、一月トータルがマイナスでも恥じる必要はないと思っている。

200時間くらいのフヅキはままあることなんじゃないかとも思う。事実、カースケはそうだし。でもねでもね、やっぱりそれでも打ち切ること、打ち切れる台に座ること以外に明日への道は開けない

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る