コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR大海物語スペシャルMTE  
 

実戦データ
店舗名 関東M店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CR大海物語スペシャルMTE
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 14000円
総回転数 990回
大当たり回数 9+10
確変回数 3回
総出玉数 16948個
換金額 42000円
収支 28000円

渋い侍だこと。

では本題に。ここ最近はとにかく『侍』で稼働できればと思い、あちこちに顔を出してはいるが一向にまともな台に出会うことなく今日まできてしまった。今最も旬な機種といえばこれ以外に考えられないほど自分の中では素敵な台。なので、普段はあまり朝からは行かない店だけど、並んでみた。

新装初日。それほど早い時間ではなかったのに一番だった。ちょっと店を誤ったかな。後から来た常連さんの話だと、初日でも20回ぐらいしか回らないとのこと。
まあせっかく一番の整理券をもらったので、一応釘だけでも見ていくことにした。やがて開店となり、端からざっと見ていくと、この間打った釘とは比較にならない小さいヘソだった・・・がっかり。それでも念の為3000円ほど置いてきた。回ったデジタルぴったり60回。気を取り直して次行こう。

サムに祝福されて・・・。

二番手は、『CR大海スペシャルMTE』で実戦したM店。今日は海のイベントとなっていたので、『侍』が駄目ならこの店と決めていた。この時間からでも十分空き台はある筈と思って向かったのだが、あいにくこの間打った台は先客が。他の空き台を何台か試し打ちしてみるも今ひとつぱっとしなかったので、空きができるまでちょこっと他の台を物色していると、『沖海』の黄色いやつがヘソだけは何とかなりそうな釘だったので座ってみた。

こいつで暫く時間を稼いで『大海』に空きができれば移動しようって魂胆。そこそこ回ってくれるのならば、こっちで実戦って手もあるし。いざ打ち始めると何のことはない、たったの500円で食い付き、あれよあれよという間に4000個近く出てしまった。こうなりゃ、こっちで腰を据えて打とうかと思ったら、見た目の釘に騙されたようだ。とてもじゃないが打てるようなレベルじゃなかった。この店じゃよくあることだけど、それにしてもね。台が悪いのかオイラが未熟なのか・・・。

この時、海の島に行ってみると、前回打った台は既に玉を持ってる状態だったが、先程とは違う台に空きができたので、ここは思い切って玉を流すことにした。再び『大海』にチャレンジ。今度はどうかなぁ? 最初の1000円で30回も回ってくれたので、気を良くして回していると徐々に回りが落ち始めてきた。それでもまだ1000円辺り25〜6回はあるので追ってみた。

これが3500円使ったところで、キュインと短く鳴った。ノーマルリーチで6が揃う。残念、アンコウは止まったままだった。だがラウンド中に激しい音と共に確変に昇格した。とりあえずもう一回当たるという事実にホッ・・・。人間とは贅沢なもので、確変になったらなったで、更にもう一回と欲が出るんだなぁ、これが。しかし無常にも単発が揃ってしまった。今度は昇格もなし。何も起こらず時短を消化していく。

リーチも掛からないと100回転なんてあっという間なのね(笑)。 そう思った時短終了間際に待望のリーチとなり、その瞬間仰け反った! いやいや驚いた、赤い魚群が横切ったのだ。どう見たって見間違えることのない鮮烈な色。赤い魚群だなんて何年か前に打ってた海スペシャル以来かな。しかも今日は自分の誕生日だったものだから、特別なものを感じる。偶然とはいえ、恐ろしい。

そしてサム登場となって、当然ながら確変をゲット。ここからは圧巻だった。当たる絵柄がものの見事に確変となって、都合10連チャンの大仕事をやってくれた。この後の展開も楽しみになってきた。せいぜい玉のある内はブン回してやろうと心に決めて回していると、思ってもない展開になってしまった。

いざ腰を据えて打ち始めると、とにかく回らない。最初の内はステージからもかなり入賞していたので、貰ったかな、なんて思っていたのに、一体この様は。もっとも、釘が足らないのは承知の上だがそれにしてもなぁ。釘が渋いとステージに依存しすぎてしまうので、ちょっとした玉の挙動が気になっちゃうのよね。

それでもしつこく回してみたが結局は駄目。この間に魚群も2回外して、残念だけど今回はこれまで。止めると決めたらさっさと玉を流して、幾ばくかの物を頂いて店を後にする。さてどうする? そうだよな、このままじゃまだ家には帰れんよなぁ。

もう一軒いきますか。実を言うとこの後の店を今日の一番に持ってきても良かったのだが、『侍』を打つという企みから、最後になってしまったというわけさ。しかし残念、ここにも打つべく台は空いておらず、ちょこちょこっと何台か試して終わることにした。

<タッキーのひとり言>

今日は最初の店が失敗だった。あんなに酷いとは。今になって初めて打ったあの店の『侍』は破格の釘調整だったということなのか。
とはいえ、その店も2日目には見るも無残な釘となってはいたが・・・。 近頃こんな調子なものだから、打っては走りの繰り返しで、特別遠い店に行ってるわけでもないのに一ヶ月の走行距離は2000qを大きく超えた。お盆中は一切車に乗らなかったというのに。それでも明日もまた“侍探し”の旅に出るのだ(一応、洒落のつもり・笑)。 それよりも自分探しの旅にでも出たほうが良かったりして・・・。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る