コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこ黒ひげ危機一発2  
 

実戦データ
店舗名 関東Q店
換金率 3円
遊技ルール 無制限
機種名 ぱちんこ黒ひげ危機一発2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 19500円
総回転数 ***
大当たり回数 4回
確変回数 ***
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -19500円

■3軒目でようやく座る・・・・

K店を覗くのは、色々あって実は久しぶり。どんな陣容になっているか、釘の感じはどうか、期待はできないがそれでも自分にとっては一番大事なK店だから、やっぱりここはしっかり押さえておきたい。

用事を片付けて入店したのは、ぴったり4時。遅いけど当初の目的が夕方からだから問題はない。問題は座れるかどうか。客つきもまばらな店内を見渡せば、台は選び放題なものの打てる台は皆無。「無理して打てる台」すらない。

ここで、潔くというか当たり前に撤退。で、次はH店へ。車で20分ほど。このロスタイムは痛いが仕方ない。広い店内をざっーと見ても、ぱっとしない。ていうか打てない。

で、移動。今度は換金率3円のQ店へ。ここでダメだと稼働はなしになってしまう。何とか一台あればいいが。ガラガラのQ店に着いたのは5時を回ったところ。勤め人の時は、この時間なら早くて喜んで打てていたのだなぁと思いつつ店内をウロウロ。

以前打ったとがある羽根デジ『黒ひげ』のへそが少しだけ開いている。羽根デジとはいえ、荒い『黒ひげ』はできれば避けたいが、逆に勝負が早くていいかもしれない。この時間帯からのミドルスペック機はきつかろうし。ではやるか!

打ち出せば、ムラはあるものの何とか1000円22回転くらいはある。ギリギリだが打てなくはないと思う。しかしまたもや当らない。5000円使ったところでウォンテッド突入だが、あっという間に終了の2R通常だった。

もう5000円ちょいでまたウォンテッド。今度は対戦相手が出てきたので確変のほうだったようだが、あろうことか最強の一撃タルで敗北。潜伏してるだろうと思っていたが、時短を抜ける。うーーーー。

そして7000円追加したところで、またもやウォンテッド。そして当たり前のように抜ける。その保留玉で擬似連からようやく「カモンカモン」と出玉のあるレギュラーボーナス。すでに投資がふくらんでいるのでこれが伸びてくれないと苦しい。ところが、選択タルでまたもや一発死亡の潜伏なし。

持ち玉は瞬きする間に飲まれ、2000円追加してみたがそこでの回転数は39回となりカースケも死亡。

座っていられる状況じゃないので、お帰りです。はい。

■また反省、反省

「夕方パチ」作戦は、結果失敗。というのも当り前で、勤め人時代はジグマで、店の調整具合や台の固体差をほぼ把握できていたし、貯玉も使えたり、初当たりが重くない一般電役や現金時短機、ハネモノがメインだったから安定して勝てていた。

でも、今はそんな時代じゃない。時代に対応できずにいる自分の力不足としかいえない。

今回も夕パチに挑むなら、それなりの「情報」を持っていないと、勢い展開頼みにパチになってしまう

勝ち負けよりも稼働重視という点から考えてみても、大きく反省の余地ありだす。地域的にますます厳しくなってきているが、色々考えながら布陣を立て直すべし。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る