コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこ冬のソナタ2 Sweet Version  
 

実戦データ
店舗名 関東P店
換金率 30玉
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRAぱちんこ冬のソナタ2L2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1500252R確変ミニョンモード揺れる心
72R確変恋愛モード運命の人
72冬⇒2連サンヒョク
30タ⇒26連Pフラッシュ初雪
46ナ⇒8連擬似連3 激アツ 雪ダルマ群 P回転初雪
1915⇒20連擬似連4 タイトルカットイン空港
1712R確変交通事故降雪
22R確変
56
422R確変交通事故降雪
4
115終了
総投資額 1500円
総回転数 ***
大当たり回数 60+4回
確変回数 47回
総出玉数 21303個
換金額 71010円
収支 69510円

■あわや2回目の「不可能な家」

3台ある空き台を比べてみると、わずかながらの差がある。風車上とへそのサイズがいいほうを一台選び、着席。問題はステージに行くかどうかとステージのクセだが、いいことを願って打ち始める。玉の飛び方はまあまあ悪くない感じ。

ステージからも数発決まった。1000円打ったところで23回転。鬼門のスルーも通りそうだから、これなら何とかなるのでは?と思いさらに500円を追加したところで、保留4消化のミニョンモード。これは??と思いつつランプに目をやれば、真ん中に点灯。さすがは甘デジ。2R確変に当選だ。ミドルではまずガセばっかりだから、ちょっと嬉しい。

そしてラッキーなことに、すぐに電サポの「恋愛モード」に突入。さらにラッキーなことに、その確変ははまりにはまって70回転超え。ああよかった。電サポなしでの70回転は辛いもの。しかも玉は増やせてるし・・・ついてる時はこんなものか。1回目の玉のある当たりはしかも「冬」できた。

これはあえなくワンセットだったが、ここからはいまだかつて経験したことのないコトが待っていた。

時短が丁度終わる30回転で、擬似連からPフラッシュ発生というラッキー! それがまあ続くは続く、確変確定パターンのオンパレード&時短での引き戻しをセットにして、驚愕の玉あり26連チャン。実質は28連チャンという考えられない幸運。勿論最終話「不可能な家」に到達し、ストーリーは一周半もしてしまったよ。

ウインドウにチュンサンは出るわ、玉ちゃんまで出る始末。さすがは、1/100を切る初当り確率というところか。ツボにはまった。しかも、それからの勢いも止まらない。

擬似連に「激アツ」、雪ダルマ群経由の「初雪リーチ」という、ミドルを散々打ってきたが一度もなかった3大強演出の複合での初当たりから、8連達成。今日の勝利は残り時間と換金率から考えてもう確定。しかも勢いはさらに加速装置オン。

確率分母の2倍近く・・・そろそろ嫌な予感が漂い始めた時。擬似連4回からのポラリス回らずの「空港リーチ」がものになり、これがまたもや20連。途中で何があったか分からないけど、ストレートではなかったのか、「不可能な家」までは行かなかったが、玉ありで20発の超ラッキー。こんなことは、一年に一回もない当り方だよ。

まあ、とにかく赤い図柄しかないんじゃないの??というくらい確変が続く。びっくりというしかない。出玉は20000発をゆうに超え、羽根デジだというのに、別積みにされてしまった。この後はさすがに穏やかな展開となり、閉店20分前に終了。がんばって打ち続けていれば、こんなことにも遭遇するものだ。フヅキのはまりと同じこと。ただの表と裏なんだよね〜。

■Sweet 冬ソナ考

初打ちの「Sweet version」はそういうことで、好印象。これだけ当たれば当たり前か。それにしても、ミドルでは滅多に見られない演出パターンがたくさん見られたので、打っていて久々に楽しかった。ユジンウインドウに応える玉ちゃんの「ガンバレガンバレ」が一番うれしかったな(笑)。

「不可能な家」なんてそうそう見られるものじゃない。散々前作・今作のミドルを打ち倒してきたが、前作冬ソナで一回あるのみ。あやうく一日2回も見られそうとは・・・。

しかも、気になっていたスルーや時間効率も気になるほどでもなく、ある程度の回りさえあれば、設置台数から考えて打てる機種のひとつに入りそうだ。

ありがとう! 「冬ソナ」はいつも苦境を救ってくれるよ。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る