コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR華麗なる小林幸子の世界M-T  他  
 

実戦データ
店舗名 関東U-M-K店
換金率 2.5-3-4円
遊技ルール 無制限
機種名 CR華麗なる小林幸子の世界M-T
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
1500215群 実写
106ヤメ〜店移動
150025台移動
5008台移動
250021台移動
2500558疑似連2 実写カットイン
211ヤメ
100022店移動
150021
150019
5006
150024
200045
3000663ステップアップ4
6連チャン
1013連チャン
2054
1987
584連チャン
110終了
総投資額 19500円
総回転数 1322回
大当たり回数 17回
確変回数 ***
総出玉数 1550+1827個
換金額 7900円
収支 -11600円

■カースケ放浪記

機種は冬月苦手の『アンルイス』。それでも高確率ならありがたく喜んで打たせていただきます。釘は見るも無惨な感じ・・・。最初の500円で回ったのは7回転。次は9回転・・・これじゃいくら遣わされるのだろうか? 散々遣って単発という話だとマイナスだわね。

ふーむ。それでも手は自動的に玉貸しボタンに伸びる。そして次の500円では驚愕の3回転。いいかげんびっくりだけど、こんなことで文句を言ってはならないので、そのままそのまま。そして最後の保留玉で予告が発生したので、玉貸しボタン押さずにじっと成り行きを見守ると、群と実写絡みで大当たり。

手元にあった玉数発を上皿にくべて、ラウンドを消化。なんの見せ場もなく昇格もせず、潜伏でもなくいつもの如くの単発当たり。時短で減った玉を速攻流せば1550個ですと。約2000円の勝ちを拾って、K店から脱兎のごとく移動する。

次は等価のM店へという予定の行動。羽根デジで今まで触っていなかった台を中心に打ってみるが・・・ストロークなどの工夫の余地はないものかと色々やってみるが、どれもこれも打てそうにない。

見た目の釘のままの回りしか稼げず・・・なら打つなよと思いつつ、ふらふらと。

さすれば、羽根デジじゃなくミドルの『こばやしさっちゃん』の釘に変化がある。ヘソの幅がわずかながら大きく且つ右側が広くされており、スルー釘が上に良くなっている。

まあ、いいやと打ち始めるとまずまずの感触。1000円24回転くらいはあるかな・・・ならばいけるかと打ち続けると、弱い予告&長いリーチが発生。ろくに画面も見てなかったが、顔を上げると絵柄がいつのまにか揃っていた。8だから単発らしく、アンちゃん同様、ラウンド昇格もあっさりスルー。ひと伸びしてくれれば等価だから仕事終了なのにと自分勝手なことを考えながら、さらに自分勝手に「ついてねえなあ〜」と心の中でつぶやく。

等価だから流してもいいが、現金の時の回りがますまずあったので続行するも、打つに従い回りは落ち始め、残り500個のところでの激アツっぽい予告も外して、惰性でそのまま打ち続けた結果、飲まれヤメ。うーむ、ではしばらくは「さようならM店」

こんなダメ稼働ではさすがに帰れない。そこから1時間以上車を走らせて途中2軒ばかりのホールを覗いたが、見るべき物なしで、今度は3円のU店へ。

しばらくぶりのU店はかなりラインナップが変わっていて、3円パチは縮小され、1パチが大賑わい・・・。これも良くない材料かもなあ。というわけで、丹念に釘を見て歩き、数台を試し打ちというバラマキでいつのまにか負債は1万円近くに・・・。

でもこれはこれで必要なこと、明日への道をつけるためのことなので積極的にやるほかなし。で、ようやく打てる台と思われたのが、西陣の『山下清 裸の大将放浪記 羽根ver』。もしかしたら1000円25回以上はありそう。

打っていけば、レアな16ラウンド大当たりもきて3500個程度の玉になった。ここからがしかし厳しい。当たりも回りも・・・・そんなところに、メールが入り、野暮用が発生。

打ち続ける意欲も低下していたため、これ幸いと逃げを決め込む。出玉は1800個ちょい。はいさようなら。

■明日はあるのか・・・

こんなことでいいのか?? いいわけないよな。パチンコになってない。ただただ放浪してばらまくのみ。特大はまりをくらっていた時代が懐かしい。

だって打てる台じゃないと、はまることすら出来ないもの。

つくづく浮き草稼業は厳しい。専業になった4年前と比べるとあきらかに今の状況は厳しくなっている。食っていくのはほんとに楽じゃないわさ。という当たり前のことを心に抱きつ、また明日からがんばろうよと自分を鼓舞。でも明日はあるのか・・・。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る