コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR我 藤岡弘、柳生十兵衛見参  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CR我 藤岡弘、柳生十兵衛見参
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
藤岡弘
23000円508
パチンコサラリーマン
5000円137
台移動
4000円96
デビルモンスターズ
1500円28
終了
総投資額 33500円
総回転数 769回
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 ***
換金額 ***
収支 -33500円

これならばいける筈・・・。

ようやく定刻となり、足早に店内へ。水曜日に一応は開きと判断してばら撒いた『花の慶次』 の釘は珍しく据え置かれたままだった。この釘では勝負にならない証だ。それでも見た目のヘソは思わず確保したくなってしまうぐらい開いてはいるのだが、二度も同じ過ちは許されないので何もなかったかのように他の島へ。33玉交換なら無論打てるんだけどなぁ・・・。

あっちこっちをウロウロとした挙句、最終的に辿り着いた所が『CR我 藤岡弘、柳生十兵衛見参』 の島。お世辞にも開いているとは言えない代物だが、一台だけ微かに他の台よりもヘソが大きく見えたので確保した。

いざ打ち始めると、想像していたより回るので早くも心は夜の日本シリーズに一直線。今日ジャイアンツが決めれば日本一だし、負けたら負けたで明日もう一度テレビ観戦できるので(自宅で)それはそれで楽しみがあっていいんじゃないの。

最初の1000円で28回となり気を良くして回していくと、52、71、92、122、152、と1000円20回の時もあれば時折30回に届くこともあり、多少のムラはあれどまずまずといったところ。何よりもステージが効いて多分何とかなりそうな予感。結局10000円を使った時点で、回せたデジタル249回。当然ながら続行である。ちょっと前ならばこの程度の台など見向きもしなかったのだが、近頃では黙って座ってるのが現状。

このまま安定して回ってくれればもちろん然るべき時間まで打つ以外ないのだが、果たして・・・。そして次の10000円が驚きの1000円20回ペース。いくらなんでも酷すぎだ。所詮その程度の釘なのか。そうはいっても、最初の10000円で249回回ったという事実と時折バタバタとヘソへ入る玉の挙動を見ていると、中々踏ん切りが付かず更に3000円を使ったところで、最後の1000円が10回転となったのでブン投げた。

結局23000円も使って、回せたのはたったの508回だと。いけると思ったんだけどねぇ。おまけに初めて打った台だというのに、どれも当たりそうにないリーチだったなぁ。大概知らないうちは疑似連一つとってもドキっとするような場面があるというのに。まぁでもそんな豪華な演出も出なかったってことは通常はまずまずの消化の速さなのかもしれないね。


やり残し感いっぱいだ。

そして次に向かったのが『CRパチンコサラリーマンMS300J』 の島。少々辛目の台なので、少なくとも20後半は欲しいところ。見た目の釘は普通だが、盤面右側も使えそうだし、ワープ入り口広いし、加えてステージも台によっては結構決まるんではなかろうか。ストロークも工夫次第で色々と駆使できそうなので、ハンドルを右へ左へとコネコネしながら打ってみた。

最初の1000円で、33回となった。次は26回その次が40回と幸先よいスタート。もっとも既に23000円も投資しているので幸先良いもなにもないが(笑)。 しかしその後の2000円がまたしても20回ペースで戦意損失。ついでに隣の台へ移動するも、1000円24回ペースでブン投げる。もう少し、上手く回せる術があるのだろうけど今日はもういい。

ここで潔く帰ろうかと思ってはみたものの、やり残し感いっぱいなので最後の望みを託して、一応は本日釘を開けられた羽根デジへとむかった。『CRデビルモンスターズ』 4台ある中でいつも決まって両端は開いたのを見たことがなかったのだが、今日はそれが開きになっていたのだった。

初めからこれを打てばいいじゃないのという話だが、いろいろと事情ってものがあり、一番後回しになったという次第。普段の釘から想像するとさぞかしステージ性能が良いのだろう。ところがいざ期待して打ってみると、10個ステージに乗っかった玉が一つも入らないという落ち。1500円打ったところで、今日この店ではどうにもならないことを悟り、朝声を掛けてくれた人にお返しのコーヒーを買って店を後にした。

困った、このままじゃこのコラム始まって以来の大当たり無しデータで終わってしまいそうな予感がプンプン。さすがにこれではっていうので、帰り道を何軒か見て歩いてはみたものの30000円以上の負けをどうにかしてくれる台なんてそう易々と見つけられるわけもなく、このデータが本日の偽りのない稼動ということで、公開させてもらうことにする。

<タッキーのひとり言>

結局のところ、こうなってみてよくよく考えると贅沢を言わず『花の慶次』 を打っていれば良かったのだろうか。1000円辺り27、8回ならばなんとかなりそうな台だったのだが。まぁでも、今日ばら撒いた台で、開けばなんとかなりそうなやつと、開いてもどうにもならないやつが判ったので少々高くついたが二度同じことをしなけりゃいいだけのことなので、今日のこの釘の形をしっかり頭に刻むのであった・・・。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る