コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAぱちんこ冬のソナタ2L2  
 

実戦データ
店舗名 関東R店
換金率 33玉
遊技ルール 無制限・台の移動自由
機種名 CRAぱちんこ冬のソナタ2L2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 16000円
総回転数 ***
大当たり回数 30回
確変回数 ***
総出玉数 7767個
換金額 23000円
収支 7000円

小さいながらも開きは開き。

さて、渋いとは言いながらも一応は何処かしら開けてくるので、この店を離れられない理由の一つなのである。今日も弱いながらも『花の慶次』 に開きが2台ばかりあった。ひょっとすると昨日の時点で開けられていたのかもしれないが、まあいい。その1台に腰を下ろした。

いざ打ち始めるとステージはまずまずなものの、バネの悪さが気になる。少しの間様子を見ていたが、更に悪化してきたのでここで見切りをつけてもう1台の開きへ移動。

打ち始めこそ順調に回っていたが、ステージの悪さからとてもじゃないが20回半ばが関の山。こんなことやってちゃ駄目よ。分かっちゃいるけど、この店で何とかしようという思いからついつい金を入れてしまう悪い癖。往生際が悪いといったらいいのかな、『花の慶次』 だけでは飽き足らず羽根デジにまで手を出す始末。結局13000円使ったところで我に返る(笑)。 

さてどうしたものか。この時間からならまだまだ勝機はあるってもの。そうだ、今日は以前に通っていたR店の新装だったことを思い出した。ここからなら高速であっという間の距離。ETCの割引も少なめだがこの際はよかろう。13000円もばら撒いたくせして、1000円にも満たない額で悩んでしまうほどの貧乏性だ(笑)。 


開店プロの食べ残しを・・・。

さすがに新台は打てずとも、とりあえず行けばなんとかなるだろう。店に入ると開店プロの顔もちらほら。ということは、まずまずの釘だってことか。ということはだな、今日この店を朝一番で持ってこなかったことが悔やまれる。ざっと店内を物色すると、羽根の『ルパン三世』 に少なからずも開きを発見。ヘソはギリギリだが出玉関係が良さそうなので、まずはこいつから。

打ち始めて知ったのだが、なんとこの『ルパン三世』 は新台だそうだ。たった1台しかないものが今しがた空きとなったようだ。他にも、古いのやら新しいのやらひっくるめて1台ずつ導入されているようだ。何の目印もないから分かりづらいことこの上ない。そのルパンを丁寧に回していくと最初の1000円で30回、次が15回、その次が20回行くか行かないところで当たった。まぁせいぜい回ったところで、20回に毛が生えた程度かな。3円交換とはいえきついなぁ。

回ったり回らなかったりの繰り返しで、ダラダラとやった挙句やはりこの回りでは心許なく、どうにか止める理由を考えていた時に(笑われないためにも・笑) 『冬のソナタ2-Sweet Version』 が絶妙のタイミングで空きとなった。なんでも、今打ってる台もこれから打とうとする台も、開店プロがブン投げた台らしい。

果たしてそんな台で座っていられるのか、不安になってきたが2000個程の出玉を持って移動。この台もヘソは小さいながらも出玉関係が良好と見た。これが駄目ならお帰りである。いざ打ち始めるとこれがなかなかの回りで、どうしてこんな台を捨てていったのかしら? 出なかったから?(笑)。 まぁありがちといえばそれまでだが。

もっとも20回中盤ぐらいの回りなので、甘い台を追っかけている彼らのとっては大した代物でもないってことなのか。今のオレは喜んで打つよ(笑)。 そしてこれが200回近く回したところで、入院モードとなった。危うく飲まれるところだった。これが3連チャン。

ところでこの台、ミドルタイプは遅くて長くて大変だったけど、羽根になっていくらか変わったのかな? 今のところ意外にもサクサクッと回ってるので、あまりストレスを感じないなぁ。次もまた200回近くまで持っていかれた。殆どノーマルリーチしか掛からず好感触。持ち玉でまたもや凌いだ。当たった絵柄は青かったが、その時短中赤いのが揃った。これが確変、確変ときて4回目にキュインと鳴って都合6連チャンとなった。

初当たりが毎回のように重いんだなぁ。今度は200を大きく超えてきた。その間、パカパカが3回。しかもご丁寧に頭上のナンバーランプがピカピカ。余計な演出のように思えるガセもこと『冬ソナ』 に関してはこのアタッカー開放でバカにできない出玉を得られるので積極的に狙って行く。

そしてようやく本物のパカパカで2ラウンド確変を引き当てた。これがなんと8連チャン。あ〜長かった、夜になって今日始めてプラスの領域に入った。もう一押しってところかな。次は早いのが来た。時短消化後40回ちょっとのところだが、実際には8個保留がいっぱいになっていたので、30回少々か。本日二度目の群予告から黒アルバム、実写となって当たり。今度は7連チャン。

この後は、連チャンこそしなかったものの早い当たりが続き、朝のばら撒きを考えればよくぞ羽根でプラスにしたことか。そう、負けなかったことに意義があるのだ。そして今日も時計の針は10時をまわっていた。『Sweet Version』、これが本性ならば結構いいんでないの? ミドルとはちょっと一味違うぞ。

<タッキーのひとり言>

2、3日前から不覚にも風邪をひいてしまい、それでも休むこともままならず閉店近くまで打つ破目になろうとは。お陰で、風邪のダルさよりもこの時間まで打ったことの疲労感が勝ってしまい、なんだか変に元気になってしまった。帰りにスーパーで買い物をしたのだが、お金を払ってレジ袋をかごに入れて貰ったのは良かったが、その手渡されたかごごと持って店を出そうになって慌てて袋に詰めて何事もなかったかのように店を後にした。やっぱりちょっとお疲れのようだ(笑)。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る