> > CR花の慶次−雲のかなたに− 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次−雲のかなたに−  
text by タッキー
 
筐体画像 もう何年も前にさかのぼるが、ある晩帰りに一人でラーメンを食べた時のこと。食べ終わって車に乗り込もうとした時、若いあんちゃんが「すみません、実は車ぶつけちゃったんです」と言ってきた。よくよく自分の車を見てみるとフロントのレンズ辺りが割れていた。なんでもその彼、持ち主であるオレが食べ終わるのを律儀にも待っていたそうで。そのまま逃げようと思えばどうにでもなったのにね。綺麗に乗っているみたいで申し訳ないなと思ったらしい。

弁償しますのでと言われたものの、なんだかかえってこっちが恐縮してしまった。とはいえ、割れちゃった物は交換しないといけないわけで、じゃあ3000円頂戴とオレが言ったら、財布から1000円札を一枚二枚三枚と出したはいいが、彼の所持金はその3000円しかなく、オレがその3000円を貰ったら彼はラーメンが食えなくなるので、結局2000円だけ貰って別れたのだった。車をぶつけられたというのになんだか嬉しくてさぁ、今時こんな若者がいたのかと思うとちょっぴり胸が熱くなった。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る