コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR細川たかしの熱唱炎歌祭りNM-S  
 

実戦データ
店舗名 関東P店
換金率 3.3円
遊技ルール 無制限・移動可
機種名 CR細川たかしの熱唱炎歌祭りNM-S
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
155003804ステップ4 インパクト北酒場
235台移動
160003652実写カットイン 心のこり
500001450終了
総投資額 81500円
総回転数 2450回
大当たり回数 2回
確変回数 0回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -81500円

■初当たりに大苦戦

A店をまず覗く。前回『冬ソナ2』をいい調整にしてくれたこともあり。相変わらずの客つきの良さだが、釘のほうはさっぱり。思いきって打たずに退散したほうが良さそう。で、退散。

今度向かうは、等価のK店。ここもさっぱり。そして3.3円の客つきガラガラP店へ。こちらは台は選び放題。『細川たかし』の前で、足が止まる。

他店でみた時よりも、寄りの振り分け部分に好感が持てる。時間はすでに1時間以上経過しているので、ここらで何とかしたいもの。『中森明菜』で生涯最高収支をたたき出したことや、『ダイナマイトキング』など、もともとダイイチの機種には好感度が高いし。で、数台の中から「横の比較(故田山幸憲プロの造語)」をして、座る。打ち出し直後は、26回転くらい。いけるねえ〜。強烈な印象を残した発表会を思いだす。目の前で聞いた「望郷じょんがら」は圧巻だったよ。

そんなことを考えながら打っていくも、何も起きず。あっという間に10000円。回転数は245回転。まずまずいけるでしょ。で追加追加と。それから30分程度でステップアップと疑似連が絡んで、待望のインパクト予告が発生。リーチは「北酒場」。まあまあなのか? そうらしくぴたりと当たる。青い4図柄。さあ、ここからがスタートか。

時短では何もなくスルー。

ところが、玉になったら回りがうまくない。たった235回転で玉は消滅。とあれば移動する。移動した先は、朝見た時に目をつけておいた台。こちらも回りは24回転あるかどうか。追加投資16000円のところで当たり。また青いやつ。トータルで600回転くらいか。時短もダメ。でも回りは20回転くらいの時もあるが、総じて23〜24回転はギリギリでキープ。投げてもすでに他に行くあても時間もないので、ここで頑張るべし。で、どこまで頑張ってみても、時間というものもある。すでに外は真っ暗だ。

それもそのはず、追加投資は5福沢さん超えの1500回転近く。「わたしばかよねぇ、おばかさんよねぇ・・・」 耳に細川さんの歌がこだまするから「かえろーーーかなぁぁぁ」。

■下半期最悪の結果も・・・

前から打ちたかった機種だし、回転数も換金率からすればまずまずだったから悔いはないけど、総投資は80000円超えは下半期最悪の負け額になってしまった。

本格的に打ったのは初めてだけど、ゲーム的にはまずまずの印象。スペック的に爆発力もあるし。ちなみに、隣のおばさまは、歌に合わせてノリノリの18連チャンという爆発もしてたし。

ただ、ステージの個体差が大きいので、見た目だけで判断するのは危険かも。それにしても、もう少しまともに当たりを引きたかったなり。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る