> > CR花の慶次 S-V 他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次 S-V 他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 いよいよ師走の声を聞くこととなった。初めてのガミを食らった夏場に比べて秋口はぼちぼちだったが、11月は『牙狼』や『細川たかし』でボロ負けを食らったりして、戦績は極めて低調だった。

つまりは、厳しい現実が続いている。でも、相変わらず健康状態は維持できているので何とかなるだろう。亡くなった親友Mの追悼コンサートの日も迫っているのでその準備に今は心をとられているけど、稼業は稼業で切り替えてがんばるとしますか。

で、今日はまずはホームのK店を覗くことに。もうずっと長いこと打てる台はなく、ここを根城にしていた専業さんたちは誰もいなくなった。勢い、お客さんもガラガラで、末期とはこのことかもしれない。

そんな店でガリガリ打つのは誠に気が引けるので、覗くだけのことが多いわけだけど・・・。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る