コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこ冬のソナタ2  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRぱちんこ冬のソナタ2
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 35000円
総回転数 2353回
大当たり回数 36回
確変回数 5回
総出玉数 44850個
換金額 112000円
収支 77000円

朝から何台打てば気が済むのやら・・・。

今日もいつもと変わらぬ朝の風景。そしていつものように少ない開けを期待して入店。しかし今日に関していうと、開け幅は小さいものの台数的にはかなりの機種が開けられていた。さてさて、どれから打っていきゃぁ良いんだ!? はっきりいってもう最近は、消去法のような台選びばかりで一発で決められないのが痛いところ。

『CRぱちんこ冬のソナタ2』に辿り着くまでいったい何台打ったことだろう。散々あっちこっちばら撒いて、そういやぁもう一台打ってみてもよさそうな台があったのを思い出して最後の最後にここへ辿り着いたのであった。これとて、喜んで打てるような代物でないのは明白。だって、最初の2000円で50回にも満たなくて、駄目だこりゃと諦めかけた最後の5発ぐらいがヘソに入ったお陰で1000円25回になったので、じゃぁあともう少し追ってみるかてな具合で金を入れたにすぎないのだから(笑)。 

きっとこの台を最初に打っていたならば早々にブン投げていたに違いない。縁があったということで。ここまで20000円も使わされていたものだから、これ以上はちょっとしんどい。こんな時は遅いデジタル消化を逆手にとって投資を抑える、なんて手段も時として有効か(笑)。 『海』なんて打って更にスコーンとやられちゃうより、気分的にものんびり打ちたかったし。


午後になってようやく落ち着く。

結局、都合30000円を使ったところでようやく今日初めての当たりがやってきた。なんだかとても長かったように感じる。残念ながら単発で、時短でも何も起こらず、この玉は簡単に飲まれてしまった。更に買い足すこと5000円。疑似連が4回つづき「激アツよ」の声とミニョン群予告でようやく確変を引き当てた。その保留玉でP−フラッシュ発動となって「タ」が三つ。更に続けて「キュイン」ときて「5」が「3」へと昇格してまたまた確変。結局これが9連チャンまで延びたのだった。

あ〜ようやく一息ついた。そう思ったのも束の間、今度は上皿と一握りの玉で疑似連4回からミニョン群、アルバムの色は「赤」、メガポラリス付で貰ったのも同然か。あ、でも赤い絵柄だしな、ちょっと厳しいかな。あ〜やっぱり、そんなには甘くないか。と思った瞬間バキィーンときてまた確変をゲット。この保留玉で「7」更にまた「7」と、お次は「6」で4連チャンとなり時短へ突入の瞬間、これが確変に昇格。そしてこの後も赤い絵柄で当たりつづけ何と10連チャン達成。

ようやくここで本当に一息ついたって感じ。もう十分に取り戻したし、後は時間まで存分に楽しめれば今日はそれで満足だ。過去に何度かこの台を打ったが、あまり良い思いをしてなかったために評価は低かったけど、まったりと打つならばこれはこれで結構楽しいことに気付いた。ちょっと慣れが必要だけど。

そんなことを言ってたら、またまたいい感じのところで雪だるまがレインボーになって更に雪だるま群まで出てきて、もちろんメガポラリスもバキィーンときて貰ったも同然で構えていると、あらま、ちょっと調子に乗りすぎたようで何も起こらずデジタルが回ってしまった。その後も300回転ぐらいの間に、群予告が4回も出て一発も物にならなかった。今日一日で全ての群を見たような気がする。そろそろ嵌りの季節がやってきたか(笑)。

更にデジタルを回していくと400を少し超えたところで、疑似連が4回と更にキム次長の群が。お〜こんなのもあったんだぁ。初めて見るなぁ。じゃ、当たりでしょこいつは(笑)。 ふう助かった、この辺で当たって貰わないことには嵌って閉店なんてことにもなりかねないからね。しかし残念、揃ったのは青い絵柄で昇格もなし。

あとはもう時短に期待しながらせっせと玉増やしに励むのだ。ところが、時短が始まって間もない頃、雪だるまがレインボーとなり更に雪だるま群、おまけに「激アツよ」の声まで出てあっさりと揃ってしまった。これが「1」から「7」へと昇格。またまたとんでもないことになりそうな予感。

そろそろ時間も気になり始めた頃、これが10連チャンまで伸びた上に、一旦は終わったかにみえたその時短で、更に単発ではあったが当たりが一回。しかも今日はこれでは終わらなかった。更にその時短、今日一度も見ることがなかったゼブラ柄。これがいとも簡単に確変を引き当ててしまった。この後も「ポラリスボーナス」「7」と続いてまたしても最後は閉店終了となってしまった。残念。バトルタイプと違うだけに、もう一回必ず当たりが取れると思うとちょっと勿体無い気がしてならない。それでもまあよく出たこと。これだけ当たればなにも文句はない(笑)。

<タッキーのひとり言>

今日のこの台、自分が打つまで手付かずだったのはラッキーの一言。もっともヘソだけ見れば普通の人は素通りしてしまうだろうけどね。実際、ステージが使えなければどうあがいても打てるような台ではなかったけれど。玉増えも、通常時と同じストロークでは全くスルーに通らず効果がなかっただけに、それなりに打ちがいのある台だったと思う。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る