> > CR闘牌伝説アカギ狂気編 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR闘牌伝説アカギ狂気編  
text by タッキー
 
筐体画像 この間、久しぶりに夢をみた。細かな内容までは忘れてしまったが、遠い昔にサラリーマンをしていた頃の夢だ。
仕事を辞めた頃は嫌というほどよくみた。それも必ずといっていいほど、時間までに作業が終わらないとか、部品が上手く外せないとか、苦しい夢ばかりだ。あの頃はバブルの真っ只中でそれはもう忙しい日々を送っていた。そんな夢に何年間もうなされる時期が続いた。そんな夢の後は決まって寝起きも悪い。ひょっとすると仕事を辞めたことに後悔していた部分があったのだろうか? それは今でも分からない。後にも先にもちゃんとした職に就いたのはこの時だけなので、きっとその頃の出来事が脳の奥深くに今でも鮮明に刻まれているのであろう。己の意志で会社を辞めたというのに不思議なものだ。

しかし今この不況が吹きすさぶ中、会社の都合で住む所も働く場も失った人達はいったいどんな思いでいるのだろうか、この年の瀬の寒空で。世の中なんて不条理なことの方が圧倒的に多いわけだから、受け入れるか、立ち向かうか、はたまた逃げることしか術はないのかもしれない。
しかし、会社にすがっちゃ駄目だと思う。いつの日か「見返してやる」ぐらいの勢いでこれからの人生歩んで貰いたいと思うのだ。

パチプロという生き方を長いことしてきた自分は、生きていく術は知っているつもりだ。とはいえ、オレだって一軒の店を追い出されたぐらいで二三日は引きずってしまうので、リストラという憂き目に遭った人達のことを思うと胸が痛い。昨日打った『七人の侍』で勘兵衛が「自分の身を守ろうとするやつは己をも滅ぼす」、こんなようなことを言ってたっけ。いいこと言うねぇ、まったく。パチンコという何気ない日常のひとコマにこんな素晴らしい言葉を発見できるとは。何処かの大企業のお偉いさん方に聞かせてやりたいな。

あ〜長々と好き勝手なことを書いてしまったが、どうしても腹に据えかねてのこと、お許しあれ。ひょっとするとこんなことを書きたいが為に、このコラムを続けられているのかもしれない。ボーダーラインが幾つで期待値がこれぐらいで出玉がどうのとかいった類いはオレにはそぐわない。これからもそんな時代の代弁者になりたい。ちょっと格好良過ぎたか(笑)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る